【洋食レストラン じゅん 三島広小路】創業昭和30年の老舗洋食店は食材にこだわり豊富なメニューが自慢!

三島でランチ何食べたいですか? 混んでるの嫌だし駐車場も欲しい。そんなあなたにぴったりなのが洋食レストランじゅんです!

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

最近ちょっと洋食にハマるきっかけとなったのが、こちら洋食レストランじゅんさんです。

こちらなんと創業昭和30年ということなので、既に営業を開始して60年を越えた老舗ということになります。代々繋がっていくことが、令和時代においてホント凄いですよ。またお店のサブタイトルに “懐かしい味をモダンスタイルで” と記載されているように、変化すべきところは時代に合わせて進化して来たように感じさせますね👏。

昭和の時代から続く味

レストランじゅんは、源兵衛川や楽寿園などの自然に近く、三島で一番賑やかな商店街本町通りの裏側に昭和30年から続く洋食屋です。先代からの味を引き継ぎ、皆様にほっとしていただけるような味を目指しています。人気は三島ではここでしか提供していない、牧場直送の伊豆牛を使ったメニューがございます。地場産の野菜、牛乳、卵、国内産のバターなど、安心して召し上がって頂ける料理を心がけております。ご家族、ご友人と楽しいひと時をお過ごしいただければ幸いです。お客様のお越しをお待ちしております。

お店のホームページより

こちらで久々に本格的な洋食を食べてみて、あらためて家で食べる味とは一味も二味も違って美味いなぁとしみじみ感じました。

お店の外観

じゅんさんの店舗は広小路にあるにも関わらず、とても大きくて立派な店舗を構えられています。

なんと100人まで収容できるかなり大きな部屋もあるそうです! これだけの広さがあれば、どのような催しでも問題ないですわ🙌。

なんと駐車場はこの建物の1階部分にあるため雨の日も超安心。12台も止める事が可能です。こんな駐車場に自家用車を止めて置きたいなぁ😍。

こちらが店舗の入り口です。派手さはありませんが、植物で良い雰囲気にまとめられています。メニューもしっかりと掲示はさすが👍。

店舗は2階にあるので、一階はちょっとしたロビーになってます。ここでは詳しくメニューが掲示されておりました。

ランチメニューは少しお得な価格設定にされているようです☺️。

実食

お店の雰囲気

店内は軽く別けられたいくつかの部屋になってます。

こだわりメニューの説明や使われている食材について丁寧な説明が書かれています。一人で訪問すると、もぺはじっくりと読み入ってしまいます。

メニュー

メニューの最初には洋食の店レストランじゅんの説明からスタート。

とりあえずメニューを発注したのちに読ませていただくことに。ランチメニューにはハンバーグ、メンチカツ、グラタンなど洋食の定番がずらっと。

こりゃ迷ってしまいますが、そんなあなたに朗報です。いろいろなメニューを一度に味わえるじゅん特製プレートがあるんですよ👏。

じゅん特製プレート

いろんなウンチクを読んでるとあっという間に登場 “じゅん特製プレート” 😍

ハンバーグ、グラタン、カニクリームコロッケから構成されています。

ご飯が別皿になっているのが嬉しいよね😆。

これはまさに大人様ランチ、すなわち大人のためのお子様ランチです。いろいろ一度に試せるので、食いしん坊な方はこれしかないでしょう🙋‍♂️。

はい!
まずは焦らずにいつものようにベジファーストでスターティン。

サラダは多品目になっていて、彩りだけでなく鮮度も良くさすが洋食ですね。ドレッシングは薄めの味付けなので、超もぺのタイプです。なんなら私はドレッシングいりません(笑)。

オクラ、ブロッコリー、人参など茹で野菜コーナーもあります。ポテトはマッシュポテトになっているあたり洋食のこだわりをガッチリキャッチ。

まずはカニクリームコロッケから行ってみましょうか!

香ばしく揚がった衣を一口サイズにカットすると、蟹の良い匂いがフワッと立ち込めます。さすがにちょっと大袈裟かな(笑)。ちゃんと良い香りはしますよ!

最近は冷凍のカニクリしか食べてないので、蟹の繊維が入っていることに感動です🤩。色々具が入っていて、以外にもクリーミーさはさほど感じませんね。やや酸味が強めのタルタルソースをつけると、

ぶち美味い!

これぞ洋食!ってヤツですわ😍。

たっぷりとデミグラスソースをまとったハンバーグ様。

さすが伊豆牛を使ったハンバーグ !
細やかなひき肉ですが、カットするときに肉肉しい切りごたえがナイフから伝わって来ます。

ハンバーグもカットすると切り口からフワッとお肉の良い香り😍。心に潜んでいた野獣が目を覚ましそうです(笑)。

じゅんのデミグラスソースもしっかりとコクがあるのにサラサラ。ビター感はグリル藤本の方が圧倒的に強く、じゅんのデミは子供から美味しくいただける味になっています。

ハンバーグとデミが合わさることで、

けしからん
旨さ!

ハンバーグと言えば、静岡県にとってさわやかが絶対的な存在です。さわやかのハンバーグは肉の旨さで食べるのに対して、洋食のハンバーグは肉とデミグラスソースのコラボレーション。対極に位置するハンバーグはどちらも甲乙つけ難いので、結局はその日の気分ですね。

実はもぺが一番楽しみにしていたのはグラタン。家でほとんど食べることなく、外でも自分から注文することはないです。セットで付いて来たら食べるくらいの存在、、、けど、愛していたんです(笑)。

優しいベシャメルソースに、表面の香ばしく焼かれたチーズ。想像を裏切らない仕上がりで、

Perfection !

チーズの塩味によって全体のバランスが調節されています👏。平皿に盛られたライスをあっという間に平げちゃいました🙌。

通常メニュー

こちらは通常メニュー。なんとコース料理もあるんですね。

前菜、サイド、牛肉、豚肉、シーフード、鶏肉、ごはんものと各ジャンルを完全に網羅しています。ちなみにワインも各種揃えられていましたので、ワインで洋食っていうのもたまには良いですね👍。

お店の情報

店外に出ると掲げられていました😍。美味しい洋食みんなの笑顔、昔は家族揃って洋食レストランで晩ご飯なんてことも多かったんでしょうね。もぺ家を振り返ると、自分が子供の頃はありましたが、娘と洋食ってほとんどないですね💦。オムライスもメニューにあったので、今度娘と来てみようと思います🙋‍♂️。

三島広小路ど真ん中にあるじゅんさんは席数も多く、駐車場も十分な広さがあるので安心です。

なんとここで君に朗報です😍

現在こちらの店舗はPayPayの20%ポイントバックキャンペーンを実施中💰💰💰

その他にお得なお勧め店が色々あるので下記のまとめも参照下さい🙇‍♂️

【三島市 PayPay 還元キャンペーン おすすめ対象店舗】ペイペイ決済による20%ポイントバックが開始、誰でも簡単に使えるように登録、チャージ、使用方法まで完全解説!

もぺ的には星
★★★★★★★☆

関連ランキング:洋食 | 三島広小路駅三島田町駅三島駅

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です