【鮨 み富 銀座】通し営業で使い勝手が抜群の本格江戸前寿司!

ちょっとランチタイムを外してしまうと、鮨ってなかなか食べることができないメニュー。特に銀座の鮨は予約必須店が多く、ふらっと寄れるお店、、、ありますよ! み富さんは銀座ど真ん中の好立地で通し営業にこだわっています。

静岡県東部グルメ、伊豆グルメ、
沼津グルメ、三島グルメ、富士グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

また出張に行った際にはぼっち鮨で鮨活も精力的に行っています🙋‍♂️

鮨と言えばやっぱり銀座界隈にお店が多く、郊外よりもランチをやっているお店が多いのが特徴です。

よって仕事後に鮨となると、交通の便、お店の多さからどうしても銀座が増えちゃいます💦 まぁもぺが銀座が好きという話もありますが(笑)

今回は仕事が終わるのが13時過ぎとハッキリしなかったので完全に鮨ランチ難民😭

ご安心ください!

こんなこともあろうかと通し営業されているお店を抜かりなく探しておきました🙌

そのお店とはGINZA SIXのすぐ側に店を構える “銀座 鮨 み富”

今は亡き銀座の超老舗鮨店 新富寿し で修行された三橋大将が営まれているお店です。

み富さんの凄い点は、本格江戸前鮨がいただけるお店では画期的な通し営業なんです🎊

おそらく鮨好きの間でみ富さんを知らない人はいないほど、鮨フリーク御用達の鮨店と言っても過言ではないでしょう。

お店の外観

仕事が終了したのが13半過ぎで、急いで地下鉄に乗り込んで銀座駅にとうちゃこ。

なんとかランチ終了の5分前に店頭に、時間がなかったのでこの写真は帰りに撮りました(笑)

み富さんはビルの2F。

階段とエレベーターがありましたが、ヤバそうな階段だったのでエレベーターを使用したのが大正解👍

メニュー

一階の入り口にお食事メニューがございます。

メニューはめちゃんこシンプル✨

お食事

・おこのみ
・おまかせ にぎり
・おまかせ 刺身 にぎり
・一人前

平日の昼限定ランチとして一人前(にぎり九貫)があるので、こちらを目指してやって来ました💨

予約方法

おそらく通常期は12~13時や19-21時のon timeは予約された方が良いと思います。

その間の通し営業時間は予約なしでも入れる可能性が高いと思いますが、やはり出来るだけ予約した方が安心。

結局、予約をお薦めします(笑)

店内の雰囲気

エレベーターに乗って2Fに上がると、そこは既にみ富さんの店内🤗

銀座って家賃が高くてスペースを無駄にできないので、エレベーターから直店内に入る店舗が結構あります💦

知らないとこれ本当びっくりします(笑)

この日も運よく

アリーナ席ゲッツ❗️

入れ替わりの入店だったので一番窓際の席を準備してくださりました🙇‍♂️

ちなみに反対側の一番遠い席に他のお客さんがいらっしゃるので、最も離れた席を準備されたようですね👍

一人前

せっかくランチ時間に間に合ったので、平日昼限定の一人前をオーダー✨

熱いお茶でにぎりと真っ向勝負⚔

ガリ

なんとみ富さんのガリはセルフタイプ。

お味はジューシーで辛味の殆どないガリですね🙋‍♂️

まぐろ赤身

お〜お!

なんと鮪赤身からスターティン、この展開好きです!!

ねっとり感がありますがあっさりとした赤身なので、これはスターターに良いですねぇ😍

鯛昆布締め

次もマグロかと思いきや、ここで鯛の昆布締めに急展開。

しっかりと締められているのにねっとり感はさほど感じなく不思議な感じ。

なぜ???

良い意味で庶民的で美味いっす😍

次はの登場。

脂を感じさせないサラッとした爽やかなお味。

シャリは決して前面に出ることのない奥ゆかしく控えめなタイプですね🙋‍♂️

はもちろん皮目を炙って🔥

もっちりで弾力を感じさせる見事な身質が

けしからん
旨さ!

これは早くも今年一番美味いかも知れないほど、ポテンシャルの高い初鰹で

悶絶必至🔥

青柳

次に貝から青柳

タネの展開が目まぐるしく、ここでが登場🐙

これは素晴らしい仕事で、ジューシーかつ適度な柔らかさが

ぶち美味い!

次に供されるタネが全く読めない展開の早さにびっくりしてます🙋‍♂️

いくら

やや大きめの粒ですが軍艦としては小ぶりないくら軍艦

ねっとりした食感ですが、味は控えめに抑えてあります👍

昆布締めと言い、どうやら締め具合に独特のこだわりがあるようです。

煮穴子

締めは煮穴子さんにて。

醤油の風味が残されたしっかりした詰めに、穴子の身はややトロの仕上がり。

トロトロの穴子は難しい季節なので、早く穴子の旬にならないかなぁ🤤

鞍掛

玉は鞍掛にて登場👏

さすが老舗の玉は

3150😍

追加注文

もちろんちょっと物足りなかったので、最後に食べてないタネをお好みでお願いします🤲

追加分はランチの一人前からワンランクアップしたタネばかりだったので、使い分けされているタネもあるのでしょう。

鳥貝

今年はまだ鳥貝に出会えておらず、大将に確認するとありました🤗

やっともぺにも春がキタァ💕

やや大きめの中サイズだったので肉厚で食べ応え十分で

ぶち美味い!

〆鯖があるか確認すると今シーズンは終了したとのことだったので、他の〆ものと言うことでを選択。

見た目、しっかりと〆られているように見えますが酸味は控えめで爽やかな風味。

み富さんの締め具合は味わいがとてもシンプルに仕上がっているので不思議だなぁ。

皮目が残されていますが殆ど食感は感じません👌

春子鯛

いよいよオーラスは春子鯛🌸

こちらもしっかりのようですがシンプル、ただ熟成感はかなり出てますぜ👍

シャリ玉

み富さんのシャリ玉がこちら💁‍♂️

かなり酸味は控えめで、米はねっとり感もあり、硬さはやや柔らかめの仕上げ。

現在の主流は、酸味強め、米はシャープ、硬めの仕上げを考えると全く逆を行くシャリのようです。

このシャリが仕事を加えられたタネと合わさると、古さを感じさせない鮨になるのであら不思議。

お店の情報

本格江戸前鮨を好きな時間にいただくことが出来るのがみ富さんの大きな魅力✨

一斉スタートや営業時間も短いお店が多い中、本当に貴重な鮨店です!

ちなみにお会計は7230円でしたので、追加分は2830円と言うことになります。

もぺ的には星
★★★★★★★☆

関連ランキング:寿司 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

最後にもぺからのお願いです🙇‍♂️

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のページからリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahoo等から購入いただけると嬉しいです😊

【ネットサイト一覧 web】Amazon、楽天市場、YAHOO!、セブンネット、売りたい物がある人はこちらから!

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です