【ホワイトクラウン 銀座】WHITE CROWNなる豚のトンカツが恐ろしいほど軽くて美味い!

実は美味しいトンカツのお店が多いのが銀座。そんな強豪ひしめく中で、揚げたてのトンカツをリーズナブルに頂けるのがホワイトクラウンさん。カウンターならぬ教室スタイルなので、トンカツに集中して食べましょう。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

お久しぶりの銀座アップをするにあたり、ネタはたくさん溜まっているのでどのお店をアップするか悩んでいた週末、君は如何お過ごしだったでしょうか?

色々と銀座でランチを食べていますが、ここはちょっとビックリした味とお値段だったのがホワイトクラウンさん🐽 なんとなんと、部位ごとに分けて揚げたてのトンカツを提供してくれる珍しいスタイル。

しかもお店は完全予約制なので、ゆったりとした時間も過ごせることから人気店となっています✨

トンカツと聞くと、トンカツ=脂っぽいイメージがあると思いますが、WHITE CROWNと呼ばれるこだわりの豚は脂がサラッとしていて、トンカツらしからぬあっさりとした仕上がり✨

唯一の難点は、昼から夕方までの通し営業スタイルなので、ディナータイムはなくてハードルが高いこと💦 ちょっと時間のあったお昼過ぎに、美味しいトンカツが食べたくなってWHITE CROWNダッシュ💨

銀座なのに、この価格で美味しいトンカツをゆったりと食べれるなんて凄いっすよ!

ホワイトクラウンの外観

ホワイトクラウンさんの店舗がるのは銀座五丁目の東側、ちょうどみゆき通りの北側にあるはず。ランチタイムも終わっている時間帯なので、この辺は歩いている人もまばらですな。

ゆで太郎の上を見るとホワイトクラウンさんの看板を発見✨

はい、ホワイトクラウンさんの店舗はビルの3Fなので、見逃さないようにご注意ください。

ホワイトクラウンさんが入っているISHIWADAビル、入り口にはテナントの看板が出てるのでわかり易いな。

お、このビルにも鮨屋が入ってますな🍣

銀座のビルには少なくとも一軒は寿司屋さんが入っており、多いビルなんて各フロアに入ってますよ(笑)話がそれましたが、WHITE CROWNさんの看板はトンカツ店らしからぬカッコ良さ✨

エレベータで3階に上がると、目の前にホワイトクラウンさんの扉。銀座の店舗って、エレベーターを降りたらいきなり店内に入っているお店もあるので驚かないでくださいね(笑)

ホワイトクラウンの雰囲気

扉を開けて進むと、そこには小学校のように机が前を向いて並んでますやん! ちょっとオシャレな塾みたいな感じで、まさかここがトンカツ店とは思えません。

夜は塾営業できちゃいそうです(笑)

さらに驚いたのが、クリアでスケルトンタイプの椅子。 なんで椅子を透明にしてるんでしょうかね🤣

ホワイトクラウンのメニュー

ホワイトクラウンさんのメニューは、三種類のトンカツを頂ける2000円(税込)の一本勝負!

  • メインディッシュ
    リブロース、上ロース、サーロイン
  • 赤身
    上赤身、ランプ・イチボ、シンシン、ヒレ、その他希少部位
  • 白身
    上カルビ、バラ、トントロ、ザブトン
  • お肉を使った漬け物
  • 汁物とごはん
  • キャベツ
  • デザート

ちなみにお肉は、表記の種類の中から一番状態の良いものを提供してくれるそうな😍 あとこんなにオシャレなお店ですが、トンカツ店らしくキャベツとごはんがお代わり自由なのが素敵✨

コース

メニューは一種類なので、席に着くとドリンクのオーダーを確認されるだけでコースがスターティン!

巨大なお盆にはキャベツ・ドレッシング、トンカツのソース、お肉を使った漬け物が並べられています。

見るからにフワフワなキャベツはてんこ盛りスタイル🙌

キャベツにはこちらの自家製ぽいドレッシングが付属しています。

ドレッシングの量はキャベツに対して控えめなので、ドバッとかけちゃいましょう!うんうん、ドレッシングの酸味が強過ぎず、フワフワのキャベツで口の中を一杯にすると

口内幸福😍

このキャベツとドレッシングがお代わり自由は最高だわ。

赤身

最初に登場したお肉は赤身からヒレ肉🐽 低温で揚げられているためか、衣は白くて赤みのある肉汁を引き立て美しさ。このルックスを見ると、今すぐに肉汁をすすって味わいたい!

とその前に、ホワイトクラウンって何か気になりますよね(笑)

ホワイトクラウンとは

ホワイトクラウンと言う名は、特殊な技術で作る自然熟成還元水を飲ませ、抗生剤やホルモン剤を極力使わなくても健康に育てる事のできる、環境に配慮した畜産業での新しい育成製法と、これでつくる精肉と飲食店の総称となります。

ホワイトクラウンって完全に豚の名前だと思ってました!

トンカツのお供は左から、ソース・醤油・岩塩の3点セット。肉の部位に合わせて、オススメの食べ方を教えてくれるのでご安心を👍

まずは塩にてヒレ肉本来の味わいを確認してみると、柔らか過ぎない繊維質の身が

うまうま🤩

ヒレ肉ってややもするとクセがあったりしますが、ジューシーで最高っす。ちなみに薄衣はサクサクだと思いきや、意外にもサクサク感は抑え気味なんですね。

続いてソースはお肉にたっぷりと付けても、肉の味わいを殺さずに良い感ですな。

ソースを食べた後には、すかさず白米をカッコミましょう(笑)

お米は小粒でやや硬めの仕上がり、これはオカズを美味しく食べることが出来るご飯だわ👍

お肉を使った漬け物

お肉を使った漬け物は豚肉と合わせて食べてくださいとのこと。

白身

白身の上カルビには酢橘を添えて。トンカツって自分自身の熱によって衣が湿気っちゃうので、網を敷いてくれるお店が大好きです😍

これはまたサシが良い感じに入った綺麗な肉質。

上カルビは醤油でどうぞとのことでしたが、この醤油が生醤油らしくスッキリと香高くて

最強のコンビ🤝

トンカツと生醤油がこんなに合うとは思わなかった!

上カルビの脂はしつこさがなくサラサラですが、カラシを合わせるとよりスッキリとして良いね👍

メインディッシュ

この日のメインディッシュは上ロース🔥 上部にはしっかりと脂がありますが、下部はこれまた見事な真っ白いロース。

網に乗せてくれているので、下面になっている衣もサクサクでこの通り💁‍♂️

カラシは脂身付近に付けて、生醤油が美味しかったので再度合わせてみると

ぶち美味い!

うわぁ、この上ロースは先ほどのヒレよりも柔らかく、脂身のない部分はめちゃんこあっさりしてますやん!

とは良いいつつも、ロースの美味しさは脂身との一体感だと思っているので、すべてを一度に味わうように一口で食べるのがオススメですよ!

最後の一切れはシンプルに塩対応にて(笑)

豚の角煮カレースープ

この付属のスープがまた美味くてビックリした一品。

ザクザクと入っているしみしみ大根、カレー味でも美味いっすねコレ!

角煮はホロホロジューシー、しっかりと出汁の効いたスープカレーのようなスープいい!

卵黄ごはん

トンカツに夢中で、卵黄がいることをすっかり忘れていました。ということで、ここでご飯をお代わりしちゃいます🙋‍♂️

卵黄多めの贅沢卵かけご飯の完成です✨ もちのろんで、

\( ˆoˆ )/

デザート

デザートは早生みかん。おばあちゃんのお店で、定食を食べたなぁて感じのデザートにほっこり😊

ホワイトクラウンの情報

トンカツって一度に出されるので、後半戦は冷めて残念なことになりますよね。ホワイトクラウンさんのように、少なめのポーションで分けて出してくれるの最高ですよ🤩

ちなみにホワイトクラウンで生産した豚はカロリーがハーフ、しかも脂や衣にこだわっているので、トンカツのもたれ感は一切感じない凄いトンカツだわ🐽 ちなみに豚肉はトータルで200gほど使用しているとのこと。

これだけこだわっているのに、銀座で2000円の予約制はマジでオススメっすね!

銀座グルメやランチを食べたくなったらもぺにおまかせ。銀座ならではの老舗から有名店まで、銀座で食べるべきお店にフォーカスしてまとめています。

もぺ的には星
★★★★★★★★★

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です