nend

【粕漬食堂K.A.S.U 三島】安全、栄養価良し、美味いと三拍子揃った粕漬けは魚だけでなく肉でもご飯がススムくん!

粕漬けと聞くとちょっと古いイメージを抱くそこの君! 是非一度は粕漬食堂で粕漬けを食べて見て下さい。時代を問わず日本人であれば間違いなく美味い、素晴らしい先人の知恵です。

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

最近、在宅勤務の日は娘の習い事があると送り迎え担当になりました(笑)。

せっかく夜に車で出かけるので、帰りに娘と二人で外食をするのが目的だったりしますけどね👍。

もぺ一人なら中華、ラーメン、中華、、、でも良いのですが、娘がいるとなるとそれなりにちゃんとした食事を意識してしまいます。

そんな時にここだぁ!と思ったのが、今回ご紹介する粕漬食堂K.A.S.Uさん。

なぜかと言えば当然ですが、栄養満点、健康にも良いであろう粕漬け定食がいただける粕漬専門店だからですね😍。

お店のコンセプトが非常にわかりやすくホームページに記載されていたので、一部変更の上(googleさんの禁止ワードを除かせていただいています)記載させていただきます。

お店のコンセプト

粕漬けに使用される粕は、お米からもろみを作って、絞って、日本○を作った時の搾りかすです。粕漬けは、栄養価が非常に高いため、日本古来から保存食として、また、ご馳走として、長い間愛されてきました。

粕には必須アミノ酸9種全てに加えて、良質な植物性タンパク質やビタミン、食物繊維、各種ミネラル、葉酸などが含まれております。

粕漬けは身体にとって大変良い効果が多数報告されている調理法の一つなのです。

しかし、周りを見渡すと、科学の進歩によって、我々が口にしているものの多くが細かく具体的にわかってきていると同時に、多様な情報が錯綜し、安心して美味しいものが食べられなくなってきている事実もまた大きな問題としてあるこの現実。

そこで私は日本の食文化が培ってきた「発酵」というワードを紐解いて、よりカジュアルに。より美味しく。より安心して召し上がっていただけるように、このプロジェクトを立ち上げました。ただのKASU。されどKASU。

多くの人に粕漬食堂K.A.S.Uのお弁当と定食を愛していただけるよう、真心込めて作ります。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

粕漬食堂KASU シマノ

まさにもぺが娘との食事に求めていたのはコレですよ!

お店の外観

KASUさんは一本裏の筋に店舗があるため、近所の方以外通りがかりで気がつくことはないでしょう。

英会話スクールイームスさんと同じビルの2Fに店舗はございます。

なかなか渋い看板で、どことなくテレビ番組の深夜食堂を連想しちゃいます。

ランチの営業時間も記載されていますが、現在はテイクアウトのお弁当を宅配されており店内での飲食は出来ないようです。

おそらくお店のご都合もあると思いますが、事前に相談によりある程度の人数であれば営業して下さるかもしれません。

親切な店主さんなので気になることがあれば連絡してご確認下さい。

eemssの看板の下に控えめに粕漬食堂の暖簾が掲げられています。

お店の駐車場

お店の駐車場は大場川を挟んで反対側に用意されています。

大場川沿いに細い道がありそこを北上する感じです。書くとこの通りですが、実際に夜行ってみると道がかなり細くて本当に行けるのかビビりました。

幅が1840mmのうちの車で行けたので、おそらくほとんどの車は大丈だと思いますので安心して細い道に突入して下さい(笑)。

駐車場自体は広々とした空き地です。

お店の雰囲気

お店の暖簾は小さめの正方形タイプ。お店のフォントと共にオシャレな感じにまとめられています。

この雰囲気であればデートで粕漬定食もありじゃないですかね?

店内は十分な間隔が取られていて安心🤗。

昔風の形のストーブがなんだかほっこりするのは昭和世代のおっさんだからでしょうか? ちょっと考えてみると、最近この形のストーブを使用されている飲食店が多いなぁと思いました。古い店はわかりますが最近オーピンされたお店も。店主がみなさん昭和生まれのおっさんか(笑)。

ちなみに店内にはジャズっぽいオシャレな音楽が流れているため、ここが粕漬食堂なんて雰囲気は全くありません。

居心地良いお店って行きつけにしたいですよね😍。

メニューのいくつかは壁に貼ってありますね。

かさごの唐揚げを食べたいなぁと思いましたが、車で来ちゃっているのでグッと我慢😓。

ちなみにテレビの裏側にもお店の席があるようなので、かなり広い店舗だと思います。

あ、店主さんから写真OKだけどカッコ良く撮ってねと、、、どうでしょう可もなく不可もなくと行ったところでしょうか、、、

メニュー

こちらがメニューになります。

メニュー

・粕漬定食
・定食
・一品料理

粕漬けは、魚、豚、鶏とバランスよくラインナップされていますね。この日はちょっと遅めに伺ったこともあり定食の健味どりは注文不可となっていました。

もぺは粕漬定食から銀だら、娘も粕漬定食から健味どりを発注することに決定。

定食でOKっと思っていたら、娘がもう一枚の一品料理メニューからじゃがバターを発見✨。

彼女、じゃがバターが大好きなんですよね😓。まぁ定食前に出てきたらちょうど良いかと思いこちらも急遽発注することに、

さりげに芽キャベツの磯辺揚げも気になっていましたが、娘が定食を完食出来ないと想定して諦めました。

実食

どうですか、この粕漬定食🤩。これぞ日本の食事と言わんばかりのご立派な定食が登場です。

小鉢が3品もついていたのが嬉しいです😍。

じゃがバター

予想通り始めにじゃがバターを出していただけました🥔。

蒸し器でじっくりと蒸されていたのでホックホク。皮が薄めのじゃがいもなので皮ごと美味しくいただけます。

アンチョビはしっかりと形が残っていて塩分は少なめです。じゃがいもと一緒に食べるとちょうど良い塩梅となり

ぶち美味い!

寒い日に温かい店内でじゃがバターなかなか幸せ😍。

バターの塩分も低めなので、アンチョビ、バター、じゃがいもの三者複合体となることでお味が完成です。

健味どり粕漬定食

こちらは娘の健味どりの粕漬定食です。

健味どりが見てわかるように、焼き加減が完璧じゃないですか😍。

もぺも家で塩麹漬けとかするのですが、麹部分が焦げやすくて全体を美味しそうな焼き色をつけるのが難しいんですよ😓。

いつも部分的に焦げ焦げの仕上がりです(笑)。

アップになると表面の焼き色の良さだけでなく、中の身もほんのりピンクが残っており完璧な焼き加減であることがわかりますね💯。

芳ばしい香りもたまらんなぁ🤤。

温かいうちに一切れだけもらって実食。

けしからん
旨さ!

断面を見ていただけたらわかりますが、切れ目にエッジが立っています。

もちろん粕漬けにすることで肉の柔らかさが増しているのですが、鶏肉本来のしっかりした食感が残されていてあら不思議。

ちょっと長めにゆっくりと焼くことで鶏肉の美味しさが濃縮されてます👏。

素材の味を引き立てる感じとなっていて、粕漬けのクセみたいなお味が全くないのも不思議です。

あまりの美味しさに白米を口一杯に頬張らずに入れませんでした!

銀だら粕漬定食

こちらはもぺの銀だらの粕漬定食です🙌。

銀だらの切り身が大きくてまずはビックリ❗️。

コレだけ大きい切り身だと、どれだけご飯🍚が食べれちゃうか自分の体が心配だわ。

銀だらの身はほろほろと分け易いので、これならお子さんでも食べ易いと思います。

こちらの粕漬け塩味は薄めなのですが、

ぶち美味い!

じんわりと感じる旨味があるのでお米が

ぶちススム君!

こいつはかなりのコメ泥棒です(笑)。

こちらの小鉢は鯵の南蛮漬けでしょう。

オシャレな言い方をするとエスカベッシュってやつですね!

酸味が抑え目でマイルドな旨味なので、きっと店主さんこだわりの酢が使用されているんでしょう。

花かつおが鰹の良い香りをOnしてるのも酸味を抑えるのに一役買っていますな。

実はこの煮物がかなりの伏兵でした😍。

まずよーく見て下さい。

カボチャの角とりは完璧で、にんじんは角とりされていませんが綺麗に角が立っています。

本気でびっくりしたわ!

煮込み具合も完璧です🙇‍♂️。

粕漬食堂KASUさん、粕漬けだけではなくしっかりした料理で

3150😍

ちなみに娘が満腹になりかけたので健味どりを追加で頂戴いたしました😍。

もぺならこの一切れでお米一膳を平気で食べれますよ。

ここで君に朗報ですよ。

なんとKASUさんはご飯のお代わり自由ですよ。

もぺはご飯を2.5杯、娘は2杯いただきました。

こちらは味噌汁ですが、もぺは店主さんおすすめの “黒千石大豆” の味噌を選択。

びっくりなんですがこちら出汁は不使用なんです。動物系の旨味が入ってないのにしっかりと旨味を感じるなぁ。

とろみがあるのでこれが美味さの肝のように感じます🙋‍♂️。

右は娘のなめこ汁です。無類のきのこ汁好きにもぺが育て上げました(笑)。もちろんこちらも美味い美味いと完食です。

お店の情報

ファーストフードやファミレスに行くと注文するとあっという間に食事が提供されます。

これって便利ですが、なかなか食事を準備してくださる方の姿が見えませんよね😢

粕漬食堂KASUさんは注文後に店主さんが調理されるため、確かにスピーディな提供は難しいと思います。

一方で食事を待つ余裕があればその時間は贅沢な時間にもなるのではないでしょうか? 例えば家族でいらして、食事を注文後に家族で団欒して話をして過ごすのも楽しい過ごし方になると思います。

心に少し余裕を持たせてくれる、そんな家族にも素敵なお店だと思います。伺われる際は予約されることをお勧め致します。

最後に店主さんがホームページに載せられているメッセージです。

粕漬けの魚や肉を主菜としたお弁当と定食を扱っております。ランチは宅配、夜と土日は食堂を営んでおり、大変ご好評いただいております。仕入れから宅配まで一人で切り盛りしている為、お電話が出られずご迷惑をかけている方々に、まずはこの場を借りてお詫び申し上げます。

もぺ的には星
★★★★★★★★☆

関連ランキング:定食・食堂 | 三島田町駅

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です