【猫煮干 沼津】昼はらーめんで夜は裸足溜まり場なる煮干しラーメン店!

沼津にも遂に新しく煮干し系ラーメン店がオープン。その名前は猫煮干さん。沼津の行列店として有名な山正さんの斜め向かい、旧眞鯛さんがあった場所に改装オープン。

銀座グルメ、静岡グルメ、
沼津グルメ、三島グルメ、富士グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

2022年も遂に11月に入ったので、早いもので残すところあと12月だけになりましたね😅 なんだか歳を重ねるごとに時間が経つのが早いのですが、本当に自分がやりたいこと(やるべきこと)をちゃんと出来ているのかなぁ。

あ、一点だけ2022年は静岡県東部にオープンした新店舗の開発はそこそこ出来たんじゃないかと自負しています👍 静岡県東部では特に三島が元気で、今年は色々なお店がオープンした一年でしたね。ちなみに2022年にオープンした新店舗に関しては、インスタのストーリーズにアップしてまとめているので振り返りにご活用くださいませ🙇‍♂️

はい、そんな今年も終わりが近づいて来た今日、沼津に新しく煮干し推しのラーメン店がオープン。そのお店の名前は「猫煮干」さんという、インパクトを感じさせつつも可愛らしさのある名前。一度聞いたら、忘れられない素敵なお名前だなぁと思いました。今年オープンしたお店の中でもダントツで一番好きなお名前ですわ✨ 猫嫌いな方はすいません💦

猫煮干さんは名前の通り、今のところは煮干しラーメンの専門店の様子。静岡県東部で煮干しといえば、弥栄さんくらいしか思いつかず煮干のお店が少ないなぁという印象。なぜだか濃厚豚骨系のお店が多い気がするのはもぺだけ?

久々に美味しい煮干しラーメンが食べたいぞということで、今回もオープン当日に猫煮干ラーメンダッシュ💨

猫煮干の外観

猫煮干さんがオープンしたのは沼津駅の南東。飲食店が少なくて、駅から歩いてくる人が少ない場所。

周辺には行列店の山正さんやお洒落なガレットのFermeさんがあり、沼津の中でも美味しいお店が揃っているもぺの大好きな一角😍

お、開店をお祝いするお花が見えて来ましたよ💐

猫煮干さんにとうちゃこすると、扉も窓もフルオープンで開店の準備中(笑) ちなみにこちらの店舗は以前には眞鯛さんが営業されていた場所、猫煮干さんの店主さんと眞鯛さんのオーナーが知り合いでこの度のオープンへと話が繋がったそうです🎊

この日、もぺは11時オープンでしたが10:45ごろにとうちゃこしてポールポジションをゲット🙌 新店舗オープンのポールポジションは2022年初かも?

ちなみに猫煮干さんの看板がこちら💁‍♂️ 猫煮干さんの名前も好きですが、このなんとも言い難い画風とフォントもカッチョいいです!

猫煮干の駐車場

猫煮干さんの駐車場はおそらくありません(至急ちゃんと確認しておきます)。しかし、このように店頭にコインパーキングがありますよ👍

猫煮干の店内

実は猫煮干さん、昼営業は煮干しラーメン店ですが、夜営業は裸足たまり場となっています(笑)というわけで、店内へは靴を脱いでから入ります!

店主さんに写真撮影の許可をいただけましたので、オープン前の誰もいない店内をパシャリ📸 フローリングの床が温かさを醸し出してまるでカフェでしょ。カウンター席もお洒落なタイルになってます。

店主さんは煮干しをミキサーにかけて、煮干しスープの最後の仕上げの真っ只中。煮干しの良い香りが漂って来て

よだれ5リットル🤤

お花が並んでいる場所は窪んでいたので、もしかして足湯があるんですかと質問してみると掘りごたつでした(笑)もぺだけでなく、それ良く言われますよと優しくフォローw

猫煮干のメニュー

メニューは非常にシンプルにこちら💁‍♂️

ラーメン自体は淡麗と濃厚の二種類、あとはチャーシュー、味玉、岩のりのトッピングと玉ネギと麺の大盛り。

淡麗背脂味玉岩のり

ポールポジションだったので、もちろん座った席は

アリーナ席ゲッツ❗️

店主さんの作業を完璧に横から眺めることが出来るだけでなく、麺を茹でる鍋の真ん前の席です🙌

やや小さめのレトロな雰囲気のどんぶりで現れたのは、もぺが発注した淡麗背脂味玉岩のり🍜

背脂は苦手ですが煮干しとの相性は抜群なので少なめ、チャーシューは提供直前にスライスされていたので期待大😍

まずは背脂とタマネギを避けて、煮干のみのお味を頂いてみると

うまぁ🤩

煮干し系のラーメンって塩気を強めに設定されることが多いのですが、こちらは塩味がマイルドでふわっと煮干しが決まってます! 裏を返すとシャープさはないのですが、このくらいの穏やかさが

もぺのタイプ😍

このスープに合わせるのはエッジの立った極細麺。煮干しの優しい味わいとふんわり絡んで

ぶち美味い!

直前にカットされた豚肩チャーシューは薄切りタイプ。これがスープの中で温められることで旨味が活性化して

ブチおすすめ🙋‍♂️

チャーシューの味わいと薄さのバランスが絶妙で、生姜がしっかりと効いているので豚の脂身も気にならずに

口内幸福😍

後半はタマネギに背脂、さらに岩のりとカイワレもスープに合わせると

👍👍👍

いやぁ、なんで煮干しと背脂ってこんなに相性がいいんですかね? スープ&麺のサイクルが止まらなくなりますよ😍

チャーシューは嬉しいことにデフォで二枚入っているので、こちらはカイワレと合わせてみましたがもちろん

悶絶必至🔥

いやぁ、本当チャーシューが美味しいとテンションが上がりますよね。 次回は絶対にチャーシュー別皿を注文します!

白身もフルフルの味玉はSサイズと小ぶり、最後はスープを完飲してごちそうさまでした🙏

猫煮干の情報

カフェのような店内に話し易い店主さんのラーメンは想像以上にマイルドな一杯🍜

ラーメン一杯で満足度を出そうとすると、必然的に塩気を出してまとめようとするとこですが、敢えて抑え目にすることで食べた後にも喉の渇きはなし🙌

オープン初日の一杯目でしたが、今後もっと進化して美味しくなっていく予感がする一杯。おそらく次回訪問して濃厚も食べる頃には★もプラスすると思います!

もぺ的には星
★★★★★★★★

飲食店と家庭の強い見方!
大切な方とのお食事に!

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊



関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です