nend

【aoba stand 最後の晩餐 静岡】お惣菜、おつまみ、ヘルシーランチから立ち飲みまで可能なコミュニティ広場!

葵区両替町の青葉公園通りにオープンした不思議な店舗。覗いてみると、オーナーの仲間が持ち寄ったこだわりの調味料、お惣菜にワインが! 気軽に立ち寄れて立ち飲みも大歓迎ですよ。

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

雨の青葉通りをブラブラしていると、めちゃ目を引く看板

最後の晩餐

看板だけでは全然なんのお店かわからなかったので、フラッと立ち寄ってみることに!

お店の外観

どうですかこの目立つ看板✨

シックな黒のコック服を着ているオーナーらしき人しかいらっしゃらなかったので、気になって店内に入ってみることにしました。

今更ですがよく見るとWine&惣菜としっかりと書かれてますね💦

お店のコンセプト

Aoba Standさんはコロナ最中の2021年2月1日にグランドオープン🎊

おめでとうございます🎉

どんなお店なのかはホームページにしっかりと記載されていました。

新店舗 Aoba Stand

『最後の晩餐』wine・惣菜
コンセプトは 食を通じて人と人が繋がれるコミュニティースペース。

みなさん家にいるみたいで落ち着けて良いねっておっしゃいます。 

たくさんの仲間と関わりながら 皆で静岡を盛り上げて行きたいと思っています。 

何よりも沢山の仲間が一緒に楽しめる事が今この時代の中で最高に嬉しく 最高にワクワクする事です。 

キーワードはボディーメイクランチ、ワンコインスタンド、ワイン、自然派ワイン
スパークリンクワイン、ハイボール、レモンサワー、健康ドリンク❗️ 

お惣菜、駄菓子、ナッツ、チーズ、ドライフルーツ✨お弁当販売、バリスタコーヒー 

様々な分野の仲間が集まって、人と人が出会えるコミュニティースペースです。

お店のURL

コロナでソーシャルディスタンスを取るようになった世の中で、このようなちょっと温かいお店がオープンするのは嬉しいですね。

是非、コロナの収束と共にお店に人が集まると良いですね🙋‍♂️

お店の雰囲気

こちらが実際の店舗ないです。

木目調に温かみのあるライトアップが落ち着くなぁ👍

こんなオシャレな部屋に憧れますが、もぺ家では一日足りともこの状態を維持することは出来ないな😓

入り口付近にソファーを配置されてるのも、海外風なセッティング✨

折角なので店内を隈なく見せていただきました。

店舗奥のショーケースにはちょっとつまめるお惣菜やスナック類が完備。

またワインクーラも完備されていて、夜にはフラッと寄って立ち飲みすることが出来るそうです😍

テイクアウト

仕出し10品「二段重」
鷹匠 ななは謹製

3月21日現在、ランチの提供は中断。

しかし、限定になりますが系列店の鷹匠 ななは謹製の二段重を販売されています😍

お品書きを見ると、色々とオカズが入っていて美味しそう

お品書き

・名物秘伝ダレ手羽先
・出汁巻玉子
・旬菜二品
・鮪カツタルタル
・里芋煮
・鯖味噌漬
・海老酒塩煮串打ち
・花れんこんアチャラ漬

・鶏飯

幸運にも最後の一つを

ゲッツ❗️

ちなみにこちらのテイクアウトは嫁に献上🙇‍♂️

これで1200円(税込)はちょっと凄くないですか? と思っていたら、みなさんよくご存知のようで平日は店頭に並べるや否や即完売となる日も多いそうです。

肉、魚、海鮮、煮物、出汁巻と弁当として完璧なおかずのラインナップ✨

手羽先は胡椒がバシッと聞いていて

ぶち美味い!

と嫁が申しておりました(笑)。

もぺも少し頂きましたが、里芋はちゃんと面取りされているように、どれも手がかかっていて

ぶち美味い!

でした(笑)

お惣菜も良かったのですが、鶏飯がさらに上を行く美味さ🤩

お米はシンプルに炊き上げられており、上のたっぷり牛蒡が

🍚ごはん泥棒🍚

確かにオーナーが自ら仰っていましたが、ニトリ以上にお値段以上だと思います👌

お店の情報

フラッと通りがかったお店ですが、良い店に出会うことが出来ました😊

コロナでもう少し大変な時期が続きそうですが、是非このお店が賑わうと良いなぁ。

もぺ的には星
★★★★★★★★

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です