【ビリヤニセンター 静岡市葵区】本通にビリヤニのテイクアウト専門店がオープン!

スパイスカレー好きが次にハマるスパイス料理と言えばビリヤニ。簡単に言えばインドのバスマティライスを使用した炊き込みご飯のような香り高い一品。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

なんと!なんとなんと!!

ビリヤニのテイクアウト専門店が葵区の本通にオープンしちゃいました🎊

ビリヤニの専門店と言って思い出すのは、もともと鷹匠でこちらもテイクアウト専門店として営業されていたゼレンシックさんですよね🙋‍♂️

ゼレンシックさんは六番町へと移転されて、現在はオシャレな広々とした店舗にて料理教室やヨガ教室など幅広く活動されています。残念ながらまだ店内営業の許可が降りていないことから、店内での飲食はなしで冷凍ビリヤニを中心として営業中(2022年5月)。

実はゼレンシックさんに伺った際に、そう言えば本通にビリヤニ専門店が出来るらしいですよと情報を頂いていたので、いつ出来るのかと

ワクワクドキドキ😍

ドキドキしていたにも関わらず、いつの間にかビリヤニセンターがオープンしてしまい遅ればせながらビリヤニダッシュ💨

お店の外観

Googleマップさんによるとこの通りの先にお店があるはず、なんとなく人がいそうかな?!

近くまで来ると二人ほど先客あり、もぺが伺ったのは確か13時を回っていたのでピークアウトしていたのかも知れません。

看板のフォントが良い味を出しており、お店構えを見ただけで店主さんのビリヤニ愛が伝わってくる気がします(笑)

ちなみに店頭には影がないためにめちゃんこ暑かったです🥵 これからのシーズンは暑さ対策をして伺いましょう!

この日のメニューはチキンビリヤニと日替りのマトン。本来なら大好きなマトンを食べたいところですが、初回と言うこともあり定番のチキンビリヤニから食べたい気もする🙄

メニュー

・チキンビリヤニ 880
 ライタ・アチャール付
・日替りビリヤニ 980
 ライタ・アチャール付
・ドリンクSET+200

・パニプリ 5個 500
・チャイ 350
・ラッシー 350
・マンゴーラッシー 380
・コーラ 300

この日はマジで暑かったので、すぐにでも飲みたい冷たいチャイを追加してドリンクSETを発注🔥

ビリヤニセンターとは?

お店の名刺がありましたのでこちらにアップしておきます。最近では聞くことが少なくなったUberEatsでの注文も可能。

ビリヤニとは

ビリヤニとは?
ビリヤニは、ムガル帝国時代にインドのハイデラバードで生まれた米料理。香り高いバスマティライスと、スパイスや具材からなるマサラを何層にもなるよう鍋に重ね入れ蒸し上げます。この現地に伝わる調理法 “ダムスタイル” が仕上がりふっくらの秘訣。別添えのライタやアチャールを箸休めにしたり混ぜて味の変化を楽しんだり、自由に味わいましょう。

パニプリはもぺもまだ食べたことないっす😍

薄く揚げた生地(プリ)に、スパイス入りの水(パニ)や具材を詰めて食べるインドのスナック。ビリヤニセンターでは静岡の湧水を使用し、ミントベースのソースと、タマリンドやチャツネなどによるソースもプラス。お好みの配合で召し上がれ。

こちらは次回の宿題とさせて下さい🙇‍♂️

ここに日替りビリヤニは12種類と書いてありますね。ビリヤニって肉系が多いので、是非とも海鮮系のビリヤニを食べてみたいっす🙋‍♂️

駐車場

残念ながら準備はないと思われます💦

店内の雰囲気

受け渡しの小さな窓口から店内を覗くと、はいはいスパイスがズラッと並ぶいつもの光景👌

アイスチャイ

暑さにノックアウト寸前だったので、アイスチャイを頂きながら移動することに🥵

さっそくぎゅっと一口いただくと、スパイスがざらつくほど入っており

濃ゆ〜い😍

ミルクもロイヤルミルクティーばりにしっかりとしているので、これは氷でチャイが薄まって丁度良い濃さになる設定やん👏

チキンビリヤニ

お初ということでチキンビリヤニをお連れいたしましたよ✨

パッカーんすると盛り盛りでしっかりと分量が入ってますやん😍

残念ながら持って帰る間に冷めてしまい香りも控えめになった気がするなぁ。と言うわけで、チンチンになるまでレンジアップするのがオススメです。

熱々までしっかりと温め直すとスパイスの香りが充満して

悶絶必至🔥

これを嗅いでしまうと、必ず食べる前に温め直さないとダメですわ🙋‍♂️

こちらの写真は両方とも同じですが、カメラの具合により右と左で色味が全然違います😅

熱々を頬張ると

けしからん
旨さ!

パラパラのバスマティライス自体は香りほど強い味ではないですが、フレッシュな生姜が良いアクセンとになっており

ぶちススム君!

辛さはラストにほんのりと感じる程度、これならほとんどの人が気にせずに食べれる万人受けする設定ですな👏

付属にはライタとアチャールですが、このアチャールはなんとリンゴですやん🍎

半分程度食べたところでライタを全投入!

ライタと混ぜながら味変をしてみると、もちろんマイルドさが増して

やたらうまい🤤

アチャールのリンゴはたっぷりとクミンが付いていますが、火が入った為なのか焼きリンゴだわ😍

ビリヤニセンターさんのビリヤニにはホールスパイスがほとんど見当たりませんが、香りはしっかりと決まっているので除けてよそってくれているのかな?

軽くふってあったオニオンフライが香ばしくて美味しかったので、これはもうちょっと多めに入れてくれたら嬉しいっす🙋‍♂️

お店の情報

ビリヤニセンターさん、ビリヤニの専門店と言うことでレベルの高い本格的なビリヤニを味わうことが出来ました。ビリヤニってGI値の低いバスマティライスを使っているので、お腹いっぱい食べても持たれないんですよね🤤

オープンしたてのお店ですがストローは紙製、スプーンは木製とさりげなくSDGsにも配慮したお店ですよ🙌

駿河区にオープンしたサボイアさんもめちゃんこオススメです😍

静岡市に来たなら、是非とも食べていただきたいオススメのグルメをまとめてみました。他のサイトにはない、もぺ完全セレクトの個性的なお店が目白押しですよ👍

もぺ的には星
★★★★★★★★

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です