【かねはち 沼津港 セノバ】オイルサバディンの老舗水産会社が直営の海鮮食堂!

沼津港のお土産として有名なオイルサバディン。そんな商品を開発した水産会社直営の海鮮食堂が沼津港と新静岡セノバに。おそらく沼津港では随一のオシャレな海鮮食堂じゃないかな。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

ふと思ったことがあるのですが、沼津港に行くとみんな何を買っているんだろ? 近隣のもぺは干物やお惣菜をたまに買いますが、旅行で来られた県外の人たちは何をお土産に買っているんですか🤔

もちろん一般的な海鮮加工品やお菓子などは、山ほどの種類がお土産として売られていますよね。ただ、沼津港のお土産ならこれっというような目玉商品がないのが寂しい気がします。

そんな沼津港のお土産でほぼ唯一もぺが知っていた商品がかねはちさんが販売されているオイルサバディン。名前の通りサバを使った缶詰商品ですが、沼津港だけでなく伊豆のお土産として色々な場所で見かけます✨

そう言えばかねはちさんの運営している海鮮食堂が、にし与さんと踊りあじのあした葉さんと同じ敷地にあったのを思い出して海鮮ダッシュ💨

前振りしちゃったオイルサバディンはネットでも購入できるので最後にご紹介🙋‍♂️

お店の外観

近くまで来たら、にし与さんと同じ敷地内にこ綺麗なかねはちさんの看板があったのを思い出しました。

沼津港において、これはかなりスタイリッシュな看板✨

店舗の壁もマッド感のある黒がカッコいいわぁ。

ちなみにこの日には行列がありませんが、これはもぺが開店ダッシュに成功したからですよ。11~13時のお昼時には、もちろん行列店ですのでご注意くださいませ。

店頭には細かいメニューを載せるのではなく、写真で自慢のメニューを紹介しているのがわかりやすくて👍

何やらテレビ番組でも放映されたようです。

駐車場

なんとかねはちさんは駐車場を完備!

しかも駐車場は店舗の上の立体駐車場で超便利。この立体駐車場は一台あたりのスペースは狭いのですが、沼津港が混んでいる時でも空いている穴場なので覚えておくと便利です👍

店内の雰囲気

店内も店外と同様に黒を基調としたオシャレな雰囲気。この空間は沼津港においてはトップレベルじゃないでしょうか🙋‍♂️

反対側から店内を撮ると、壁を黒板として良い感じに演出されてます。

なるほど、人気メニューをまとめてくれてたんですね😍

No. 1 特選海鮮丼
No. 2 駿河丼
No. 3 特選海鮮ひつまぶし
No. 4 かねはち特選お刺身定食

かねはちオリジナルの海鮮ひつまぶし、こちらは食べ方も紹介されていて気になるなぁ🤤

メニュー

メニューの最初はオイルサバディン。

おにぎりが美味しそうですが、残念ながら海鮮丼系を注文する予定なので出る幕はないですな💦

こちらはど〜んと定食のページ。

お寿司と天丼、さらにお子様メニューもあります👍

お子様メニューにいくら丼があるのはポイント高いんじゃないですか? 通常のいくら丼は2200円だったのでお子様はこちらで決まり!

おすすめの御膳は三種。

実はもぺのお目当てはこちらのさばづくし御膳で平日限定10食と書いてありましたが、なんとこの日は提供がなかった😭

単品メニューも充実。

なんと!にぎりはお好みで一皿二貫より注文が可能。

しかも本日のおすすめを見て下さい😍 沼津港に揚がる地魚白身が10種類と見事なラインナップで

本気でびっくりしたわ!

だってこの10種類を注文すると20貫で3000円、二人で食べたら一人十種類十貫で約1500円とめちゃんこ安くないですか✨ まぁ、実物をまだ見ていないので真相は不明ですが。

日替わりのかぶと塩焼きはカウンターに並んでいましたが、帰りに写真を撮るのを忘れてました😭

特選海鮮ひつまぶし

お目当てのさばづくし御膳がなかったので、急遽No. 3のかねはちオリジナル特選海鮮ひつまぶしを投入✨

木桶にひつまぶし、見えないですが温泉玉子、鯖のほぐし身?、薬味、デカいお味噌汁のラインナップ。はい、木桶が小さいのではなくてお味噌汁の椀がデカいっす(笑)

ひつまぶしなので三通りの食べ方で楽しみましょう🙌

一膳目:わさび醤油でお召し上がりください。
二膳目:特製玉子と、薬味を混ぜてお召し上りください。
三膳目:最後に残りのわさびをのせて熱々のお出汁をかけてお召し上がりください。

競りで使用されている札に印刷しているの

もぺのタイプ😍

たいして知らないけど魚オタクかもしれない(笑)

この海鮮丼が凄いのはイクラと雲丹(もぺの天敵)がしっかりと入っているだけではないんです🙌

熱海の某有名店などは明らかにお安い魚ばかりなのですが(内緒)、こちらはサーモンが控えめで白身系の魚が種類豊富にしっかりと使用されていて

これは大当たり🎯

生物が得意なもぺでも大満足のお魚量なので、これは女性だったら食べきれないのでお出汁を活躍するのが良いでしょう🙋‍♂️ 火入れされると食べ易くなりますから。

ほらほら、お茶碗に1/3ほどよそってみると白身が多いでしょ😍

箸では写真を撮りにくいのでスプーンで失礼します。なるほど、一種類を味わうのも良いですが、色んな海鮮を一口で味わうのも

ぶち美味い!

魚はどれも鮮度が良くて、一切の臭みはないどころかこの雲丹もミョウバンが少なめで👍

ふと、このひつまぶしが美味しいと感じたのは、新鮮な魚はどうしても旨味という点では熟成魚に劣りますよね。その点を新鮮だけど色々な魚を用いることで見事にカバー出来てます。

それも白身中心がなせる技✨

お味噌汁は味噌は薄めで魚の出汁を重視しています。アラをパクッと頂いてみると

3150😍

普通お味噌汁に入っているアラって骨だらけなのに、これ骨が一切なくてゴイゴイスー👏

二膳目は一膳目の失敗経験を活かして、まずは海鮮だけをお茶碗に投入。ここで海鮮だけ味付けしておけば、あとはご飯とかっこむだけですから👌

ここで木桶を見て欲しいのですが、はっきり言ってご飯の層よりも海鮮の層の方がしっかりと厚いんです。おそらくご飯の1.8倍くらいあるんじゃないかなぁ🤩

まずは醤油で味付けして混ぜたのちに、温泉玉子を投入してからの

黄身スプラッシュ!

最後にご飯を強引に乗せると二膳目の完成で〜す!

玉子が入ることにより、お味がマイルドになるだけでなく食感もつるっと口の中に吸い込まれて

なんじゃこの美味さ!

イクラがアクセントになって、めちゃんこ抜群の仕事をしてくれるわぁ😍

アジフライ

沼津港に来て絶対に外せないメニューがアジフライ✨ もちろん君に紹介するために注文してありますよw

中型のアジを半身で強めに揚げてあります。

まずはそのままをダイレクトに味わうと、衣は強めのサクサク感でごま油の香ばしさが👍

サクサク感を殺さない感じでソース、普通にタルタルで頂くと

うまぁ🤩

こちらのアジフライはフワフワ感はなく、アジの身がしっかりと締まっているのでもぺ的にはレモンかタルタル推しですね。

ひつまぶしの締めに入らせていただきます🙇‍♂️

木桶に残った全てをお茶碗に移したのちに薬味を投入。ここまで準備出来たらお出汁を発注して下さい。

お出汁をたっぷりかけると、海鮮の表面に火入れされるので食べ易くなるだけでなく、しっかり海鮮の甘みも引き出され

\( ˆoˆ )/

出汁は意外にも塩分が控えめ、鰹が効いているので香りが食欲を復活させるわぁ。

最後は薬味と一緒に無心でかっ込んでごちそうさまでした🙇‍♂️

オイルサバディン

オイルサバディンは魚食普及活動(ファストフィッシュ)商品として水産庁に認定されています。いままでありそうでなかったサバの味わいが生まれ、海の幸の宝庫「駿河湾」の新たな産物のひとつとして大きな可能性を秘めています。この沼津の伝統製法でつくりあげた新しい味をお試しください。

ホームページより

オイルサバディンは4種類のお味が展開されています。ヘルシーなオリーブオイルを使うのいいですよね!

  • 綿実油オリジナル
  • オリーブオイルナチュラル
  • オリーブオイルガーリック
  • オリーブオイルブラックペッパー

実はこの商品はネットでの販売もされています。気になった方はこちらよりご参照くださいませ🙇‍♂️


お店の情報

お目当てのメニューは見逃しましたが、かねはちオリジナルの特選海鮮ひつまぶしは質と量ともに大満足のメニュー。

この値段でイクラと雲丹が付いているだけでなく、しっかりと地魚の白身も使用されているのでオススメです🙋‍♂️

最後に、かねはちさんは沼津港では珍しく予約が可能ですよ。

もぺ的には星
★★★★★★★★

関連ランキング:寿司 | 沼津駅

 

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です