【まるはし鮮魚店 富士市中島】本マグロからデンデンまで扱う使い勝手の良い魚屋さん!

まるはし鮮魚店さんではお刺身を小分けして販売しているので使い勝手抜群。さらに本マグロから珍しい魚まで売ってるので、好みの刺し盛りを作れちゃいますよ。

静岡県東部グルメ、伊豆グルメ、
沼津グルメ、三島グルメ、富士グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

最近、富士グルメも開拓中のもぺですが、興味があるのは飲食店だけでなく鮮魚店や精肉店も大好物です(笑)

と言うわけで、富士に遠征した際には富士の鮮魚店も同時に開発しちゃうよ✨

今回伺ったのは、まるはし鮮魚店さん。

昼ごはんを食べた後にGoogleさんに教えていただきました🙇‍♂️

お店の外観・駐車場

通り沿いにまるはし鮮魚の青い看板があるので簡単に発見できます👍

写真のように店舗周りに駐車場が完備。

入りやすくて止めやすい駐車場です。

じゃ〜ん、こちらがまるはし鮮魚店。

店内の雰囲気・メニュー

女将さんらしき方に許可を頂いて写真を撮らせていただきました。

ご協力ありがとうございます🙇‍♂️

ショーケースの中にはドド〜ンと柵の本マグロ、マグロは全て天然なのでかなりこだわりを持って仕入れされてそうです😍

他の刺身は小分けされてパックに入っているので自分で組み合わせて刺し盛りを作れます!

こちらにはカンパチ、デンデン、蛸、釣りの太刀魚。

珍しいところで下関産のトラフグの皮、トラフグなのでこれは連れて帰ります(笑)

最後のショーケースには、酢締め大羽鰯、エンガワ、パスして、帆立、あじのたたき、特大甘エビ。

280円からこのボリュームの刺身が買えるのはゴイスー🤩

これは色々買ってしまう事間違いなしだわ。

鰹・デンデン・トラフグの皮・鰯・縁側

もぺが購入したのはこちらの5品🐟

・デンデン
・酢締め大羽鰯
・エンガワ
・近海かつお
・トラフグ皮

もっと買いたかったのですが、嫁に怒られそうなので自粛(笑)

近海かつおにはしっかりと生姜とネギを入れてくれてるのが

👍👍👍

しかもこの鰹、血合いを綺麗に除いてくれているので完璧な赤身。

さらには背の部分と腹身をバランス良く入れてくれあり素晴らしい盛りに仕上がってるわぁ😍

もぺ家では鰹はポンスではなく、濃いめのたまり醤油に生姜を合わせるのが定番🙋‍♂️

一切の臭みもない赤身はもっちりして

うまぁ🤩

腹身は見た目ほど脂を感じませんが👍

鰹以外の4点は盛り合わせにしてみました。

と言うか、刺身の量の目測を誤って鰹が乗りきりませんでした(笑)

どれもが普通のひとパックの分量ではないボリューム感が素晴らしいっす🙌

こちらはデンデン、刺身で食べるのは初めてです🤩

見た目では分かり難いのですが、しっかり脂が乗ってもちもちで

ぶち美味い!

デンデンはクセもなく見つけたら絶対に買うことをおすすめ🙋‍♂️

大羽鰯もしっかり脂が乗っており、酢締めにしてあるので脂が黄色になっています。

強めの締め具合が👍

これは温かいご飯が欲しくなるぜ🍚

えんがわにはピリ辛のタレが付属しています。

このタレが脂強めのえんがわと

最強のコンビ!

もちろんお安い値段なのでヒラメではなくてカラスガレイだと思いますが、クセもなくボリュームが凄いわ。

お店の情報

まるはし鮮魚店さんは、地物の魚を小パックかつ低価格で販売されている使い勝手の良いお店。

マグロに関して本マグロを扱われているので、仕入れにもこだわりを持たれているのでしょう。

こんな魚屋さんが近くにある住民の方が羨ましい😍

もぺ的には星
★★★★★★★☆

最後にもぺからのお願いです🙇‍♂️

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のページからリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahoo等から購入いただけると嬉しいです😊

【ネットサイト一覧 web】Amazon、楽天市場、YAHOO!、セブンネット、売りたい物がある人はこちらから!

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です