【鶏節麺 もこや 三島】鰹出汁と鶏白湯スープを組み合わせた鰹中華そばが美味い!

燈やさんの後に新しいらーめん店がオープン。今度のお店はこだわりの鰹出汁を使いながらも、これまでの節ラーメンとは路線が異なり三島にはなかったラーメンだわ。

都内グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

なんだか良く分かりませんが、7月に入ってからというもの沼津・三島に新店舗が続々とオープン🎊 グルメブロガーにとっては嬉しいことなんですが、最近は外部活動がお盛んなのでなかなか三島や沼津の新店舗をフォロー出来ていなくて、お店がオープンした後に教えてもらう事も多々💦

今回のお店もインスタの食べ友さんから、新しいお店がオープンしてるけど既に行きましたかと、ありがたい情報をいただきました🙇‍♂️ そのお店が今回ご紹介する「鶏節麺 とこや」さんなのですが、まったくのノーマクでしてオープンした場所を見てさらにビックリ!

なんと、貝出汁ラーメンで三島のラーメン界に旋風を吹き込んだ燈やさんの後に、そのまま居抜きでの入居オープンの様子。燈やさん結構美味しくて人気もあったのに、きっと近距離での多店舗展開が駄目だったんだろうなぁ。サントムーンのお店も閉店してますので、残りの燈やさんは三島駅南口の鮨勝さんの下の店舗のみとなりました💦

鶏節麺 とこやさん、インスタのアカウントはありますが、やる気があまりないのか露出が低めなので気が付いていない人も多いのでは?ということで、露出する前に行っておこうと、早々に都合を付けてからのラーメンダッシュ💨

ちょっと失礼かもしれませんが、予想以上に美味いじゃないですかとこやさん🍜

もこやの外観

もこやさんの店舗があるのは、三島市の北側で伊豆縦貫道のそば。ラコアンドエース三島店のすぐそばなので分かり易いと思います。

中華そばの提灯🏮、あらら、ほとんど燈やさんと同じではないですか(笑)裏事情は知りませんが、燈やさんと何かしら関係があるのかなぁ。

並んでも良いように、お店の脇には椅子が準備してあります👍

店頭にはパネルもあり、どんなラーメンを提供しているのかバッチリ分かります👌

もこやの駐車場

もこやさんの駐車場ですが、店頭に3台分とラコアンドエースさんの駐車場内に複数台分準備されています。

こちらがラコアンドエース内に準備されているもこやさんの駐車場。

ラコアンドエースさん、広い駐車場を持っているとはいえ、他店舗のもこやさんに駐車場を貸し出してあげるなんて優しい店長さんなんだろうな。

もこやのメニュー

もこやさんに入ると、すぐ左手に券売機が準備されています。

  • 鰹中華そば
  • 濃厚鶏白湯そば
  • 濃厚鰹つけ麺
  • 濃厚鰹辛つけ麺

ラーメンは上記のベーススープに対して醤油・塩の二種類とつけ麺、シンプルな構成となっています。あ、券売機のメニューを改めて見てみると、メニューに唐揚げがあるじゃないですか!

食べ逃した❗️

もこやさんのラーメンに対するこだわりはこちら💁‍♂️

鰹中華そば

創業大正十一年、京都の老舗節屋さんから季節ごとに厳選して取り寄せる荒本節を道南産昆布と一緒に丁寧に炊いた鰹出汁。鶏白湯スープとあわせ、香りと旨味を引き立てました。麺は、北海道産小麦(ゆめちから)を使用した滑らかでありつつ、しっかりとした歯応えのある平打ち中細麺です。

濃厚鶏白湯そば

宮崎県産の新鮮な鶏を大量に、強火で長時間煮込んだコラーゲンと鶏の旨味たっぷりの濃厚鶏白湯スープに、鰹出汁をあわせました。麺はmスープにしっかり絡む加水を抑えた歯切れの良い中細麺です。

濃厚鶏鰹つけめん

大量の鰹節と鶏ガラ、もみじを更に長時間煮込んだドロドロ特濃スープ。麺は、スープとの絡みが良い小麦の香りを感じる中太平打ち麺です。

店内にも貼ってありますので、ラーメンが提供されるまでの間に復習して下さい(笑)

ちなみにもこやさんのオススメは、チャーシュー麺にTKGをプラスのようです。

もこやの雰囲気

店内はカウンター席とテーブル席。

広くてゆとりのある店内なので、ファミリー出来ても良いと思います🙋‍♂️

卓上調味料は、左から胡椒・醤油・酢・辣油・黒炙り七味と胡麻。

わ、最後に黒炙り七味で味変して、さらに胡麻をスリスリして香ばしくしようと思っていたのに完全に忘れていました😱

鰹中華そば(醤油)

いつものように塩と悩んだものの、鰹節には醤油かなぁと思いまして節中華そば(醤油)を発注🍜 ちょっとスープに灰汁っぽさを感じるのは、濃厚鶏スープが入っているからかな?

まずは薬味を避けてから、スープ単体を味わってみると、しっかりと上品な節の味わいが

口内幸福😍

2022年から徐々に広まり2023年には流行っているのかと思うほど良く見かける、軽いウェーブの平打ち細麺。意外にスープがしっかりとしているので、思ったよりもスープを持ち上げない麺がピッタリ👍

いやぁ、何度食べても平打ち細麺は

もぺのタイプ😍

やっぱりこちらも大好きです!

ほのかに下味の付いた鶏ハム、スープの邪魔をしないポジショニングが👍 ラーメンが比較的安めの設定という事もあり、ちょっとペラペラ過ぎるの悲しいかも。

細メンマはタケノコのようにシャキシャキ食感。こちらも薄らと甘めの味付けで、主役のスープを邪魔しない徹底した脇役ぶり。

チャーシューはホロホロに煮込まれた豚バラ🐽 こちらもさほど味が濃くないのと、やはりペラペラなのでライスがなくても大丈夫、注文してますが(笑)

嬉しい発見がこちらの鶏つくね🤩

ふんわりと優しい食感で、噛むとしっかりジューシーな味わい。ちょっと物足りないかなぁという味付けですが、逆にスープと合わせて食べるならこれが

最強のコンビ🤝

後半はスープに玉葱を合わせてみると、これがなんとスープを引き立てて

ぶち美味い!

やはりスープは鶏がしっかり効いているためか、玉葱のシャリシャリと合わせるとアッサリとしていいやん、これいいやん!

ミニチャーシュー丼(ランチ限定)

ランチ限定でミニチャーシュー丼があったので思わず発注。小ぶりの茶碗にてんこ盛りが素敵✨

おほ、ほのかに香る胡麻油が食欲を増進して、海苔の風味も良いねぇ👍 肝心のチャーシューの端っこは、ご飯によって適度に温められて

やたらうまい🤤

このチャーシューご飯、見た目では分かりませんが完成度が高くて美味いっす!

締めはスープに浸してみると、美味しいのですが合わせることによる相加効果は特になし。

最後のお楽しみは煮玉子。

これまで100円だった煮玉子もすっかり値上げされて、100円のお店が逆に珍しくなってますよね😭 こちらはM〜Lサイズで黄身はやや硬めでしたが、オープン間もないために茹で加減にまだバラつきがあるかもですね。

きっちりとロスなくスープも完飲してご馳走様でした。

もこやの情報

いやぁ、もこやさんの節中華そば、これは思った以上に節の具合が良くて完成度が高いですねぇ。

星9にすべきか悩みましたが、ラーメンを食べた数時間後になっても喉の渇きがあるので、今回は8.5にしておきます。

もぺ的には星
★★★★★★★★☆

 

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です