【蒲原館 静岡市清水区】久保田利伸が愛するラーメン店が最高に美味かった!

清水区でずっと気になっていたラーメン店が蒲原館さん。かなりローカルなお店ですが、久保田利伸さんが帰郷の度に訪れることで有名なお店なんです。

静岡県東部グルメ、伊豆グルメ、
沼津グルメ、三島グルメ、富士グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

前のアップで由比のヤマボシ水産さんに訪れましたが、清水区の由比周辺にはほとんど来たことがなく気になるお店がめっちゃあります🤩

その中で最も来てみたかったのが今回紹介する “蒲原館” です。

蒲原の地で既に半世紀以上も営業を続けらる蒲原の老舗店、さらに蒲原館を一躍有名にしたのが歌手の久保田利伸さん。

帰郷する度にこちらのラーメンを食べるほど愛しているらしく、久保田利伸さんの中で日本一のラーメンとなっているようです。

一流のミュージシャンに日本一と言わしめるラーメンが気になったので、やっとですが行ってきましたよ👍

お店の外観

蒲原館さん、この地に店を構えて半世紀と聞いていたので年季が入った店舗を想像していました。

しかし既に建て替えられたそうでお店は綺麗、しかもラーメン店と思っていましたが食堂として営業されてたんですね😓。

店内の雰囲気

店内はかなりゆとりを持って営業されており、テーブル席と座敷で構成されていてカウンターは無し。

一人客よりもファミリー層が多いのかな?

メニュー

メニューはシンプルに、麺類、丼物、ご飯類に定食。

オムライスがめちゃんこ気になるなぁ😍

駐車場

駐車場はお店を取り囲むように10台分しっかり確保。

もぺが伺った遅めのランチでも駐車場の8割が埋まっていたので、ほとんどのお客さんが車で来られる様子。

この様子だとお昼時の良い時間には行列してそうです🙋‍♂️

ラーメン

こちらが久保田利伸さんを日本一と言わせたラーメン。

ラーメン以上でも、ラーメン以下でもない王道を行くシンプルなルックスに風格すら感じます✨

表面を覆う油も少なめで、これはかなりあっさりしてそうです!

まずはプースーからいただいてみると

なんじゃこの美味さ!

見た目に反して、しっかりとボディーのあるプースーが

悶絶必至🔥

鶏をベースにしつつも、節が絶妙なコンビネーションで効いています。またこのしっかりした満足感は豚も使われているんじゃないかと感じますが、前面に出過ぎずスープの屋台骨をしっかりと支えてるわ😍

麺はシンプルでかなり軽めの縮れ細麺。

麺を持ち上げるとフワッと玉子と小麦の香りが

本気でびっくりしたわ!

田舎の食堂にあるラーメンとは思えないほどの完成度🤩

メンマを食べてまたまたびっくり‼️

3150😍

最近はヘタレたメンマが多いのですが、歯応えがシャキシャキでめちゃんこ美味いっす。こんなに美味いメンマに出会うのは何年ぶりだろう💕

チャーシューは豚もも肉のようですが、上手いこと外側に脂身を残しているのが👍 この脂身のおかげで、パサツキがちなもも肉もジューシーに頂くことが出来ます。

後半は表層の油が減ってきて、スープがややスッキリと変身するので相変わらず

ぶちススム君!

いやぁ、このラーメンはマジで

けしからん
旨さ!

もぺもこちらのラーメンに

一目惚れ💎

スープもこのように完全に平らげちゃいました😍

お店の情報

蒲原館さん地方のローカルラーメンだろうと油断していましたが

ブチおすすめ🙋‍♂️

何か尖ってる味があるのではなく、全てがちょうど良く完成されたお味には通いたくなる魅力がありますね😊

もぺ的には星
★★★★★★★★★

関連ランキング:ラーメン | 蒲原駅

最後にもぺからのお願いです🙇‍♂️

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のページからリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahoo等から購入いただけると嬉しいです😊

【ネットサイト一覧 web】Amazon、楽天市場、YAHOO!、セブンネット、売りたい物がある人はこちらから!

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です