【金時 富士市】そば食事処のかつ皿は富士ブランド認定のご当地B級グルメ!

富士のご当地グルメと言えば、金時さんのかつ皿とアドニスさんのつけナポリタンが有名。どちらもオリジナリティ高く富士市に来たなら必食じゃないかな。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

富士市で温めていたお店と言えば聞こえは良いのですが、なかなか伺えなかったお店がそばお食事処の金時さん🐽 実はこれまでに二回ほど金時さんを目当てに伺ったのですが、運悪くお店が閉まっていて、ついに三度目の正直にて入店に成功(笑)

もぺはお店を探す嗅覚はなかなか良い方だと思うのですが、合わないお店には何度も振られる傾向にあるような気がします。2021, 2022年を思い返しただけでも、三度目の正直を四回くらいやっちゃってる💦

最近ではその経験を活かして、事前に予約を入れたりお店の営業も確認しているので少しは減っているはずなんですけどね(笑)

話はそれましたが、金時さんに来てみたかったのは富士市が誇るB級グルメを提供するお店なんです🤩 そのお料理とは

かつ皿🐽

名前だけではいまいちイメージし難いと思いますが、蕎麦屋さんならではの出汁が上手いこと活かされた食べた事のない一皿となっています🤤

かつ皿を美味しく食べるために、揚げ物気分がMAXに達した時にかつダッシュ💨

金時の外観

金時さんがあるのは富士駅前のメインストリート。閉まっているお店が年々増えており、ちょっと寂しい感じになっていますが幟も出して頑張ってます👏

そば食事処となっていますが、お店構えはどちらかと言えば居酒屋的なごちゃっとしたアットホームな雰囲気。実はもぺが伺った時には店内が満席、外で待つ事を伝えて10分程度待ったかな。

金時さんはテレビ取材もちょこちょこ受けている富士では知らない人はいないと思われる有名店✨

かつ皿だけでなく、自家製麺にもこだわる蕎麦。本日の蕎麦は山形県尾花沢市産とのことですが、蕎麦には明るくないもぺにはちょっと良さがわからないのが残念😓

主力商品となっているかつ皿は誰もが食べることが出来るように、メガ盛り、ノーマル、ミニ、ちょい盛りと各サイズがノミネートされてます👏

金時の駐車場

残念ながら金時さんの駐車場はございません🙇‍♂️

ただし、近隣にあるオレンジP、キネマP、交流プラザ駐車場の割引券は頂けるようなので申告してくださいませ(事前に要確認)。

金時の雰囲気

しばらくして店内に呼ばれると、休日のランチ時ですがほとんどの人たちが楽しそうに乾杯してますやん😍 もぺも電車で来ているのでビールを頂きたいところですが、ご存知のように昼飲みはあまり得意ではないためにグッと我慢。

有名人の色紙も所狭しと飾られてます。

金時のメニュー

営業時間の変更は店頭もしくはFacebookにアップされるようなので、もぺのようにならないために伺う際にはご確認を!

またLINEの公式アカウントに登録するとお得なサービスもありますよ👏

実は金時さん、物凄い数のメニューがあるので一気に紹介しちゃいます!

かつ皿や蕎麦だけでなく、一品料理もかなり豊富なために近隣の方にとっては居酒屋使いするお店になっている様子。

蕎麦屋さんらしく普通のチャーシューではなくて和チャーシューなるものがあるようです👏

かつ皿セット

もぺが発注したのはかつ皿とざるを同時に味わうことができるかつ皿セット。ちなみにかつ皿とざるは共にミニとなっています。

もちろん最初にいただくのはサラダでベジファースト! 脂肪や糖質の吸収に気を使っていると言うよりも、純粋に野菜が好きなもんで(笑)

ミニかつ皿

かつ皿はミニですが、予想以上にしっかりとボリュームがあります。お茶碗で二杯弱、カツの大きさも80~100gくらいありそう🤩 紫色の紅生姜、これなんかオシャレに感じるのはもぺだけでしょうか?

カツの上にもしっかりと玉子餡らしきものがカバー、まずは主役のカツから行ってみましょう🙌

しっかりと厚みのあるカツはジューシーで

うまぁ🤩

味の決め手はもちろん玉子餡なのですが、実はこれ玉子餡ではなくてフワッフワッの玉子! 片栗粉は未使用で、卵と出汁を合わせて火を入れることで火の入ったフワフワ玉子に変身しているんですよ。

続いてご飯をいただくと、カツ丼や親子丼とは異なり初めていただく卵料理となっており

ごはん泥棒🍚

ちょっと甘めの出汁、これはグイグイご飯が進む君。ちなみにカツとご飯の間にはキャベツがあってヘルシー。

ミニざる

温かいかつ皿から食べちゃったので、ざるがちょっと乾燥気味に、、、急いで食べなきゃ💨

蕎麦つゆも想像通りちょっと甘めで優しく、キレキレの蕎麦ではなくほっこりするお味。最後に浅漬けで口をリフレッシュしてご馳走様でした🙏

金時の情報

富士市のB級グルメと呼ばれるかつ皿。

かつを使用した料理ですが、カツ丼よりもあっさりとして食べ易く仕上がっているので、これはお酒の後の〆でもありでしょう🙋‍♂️ 実際、お店で呑まれていた方の半数が最後にかつ皿で〆てました。

いよいよ富士市で次のターゲットはつけナポリタンだな😍

もぺ的には星
★★★★★★★☆

関連ランキング:そば(蕎麦) | 富士駅

 

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です