【くるま寿し 三島市徳倉】三島寿しの看板が目を引く地元民に愛される寿司店!

ずっと気になっていたのが特製づけタレの三島寿し。三島でも他の寿司店では提供されていないのでめちゃ気になってました。今回2代目に配慮いただきランチでいただいて来ました。

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

実は三島でめっちゃ気になっている寿司屋がありました。そこは今回ご紹介させていただく “くるま寿し”

なぜくるま寿しさん気になっていたかと言うと、気になるメニューがあったんですよ。

すぐに登場するので安心して読み進めてください(笑)

お店の外観

縦貫道から三島裾野線を三島駅方面に下ると、見えて来ました白い看板。

はい、ここで既にネタバレのもぺが気になっていたメニュー。

本格派 特製づけタレ にぎり 三島寿し

この表記めちゃ気になるでしょ!

特製づけタレって書いてありますが、三島の他の鮨屋でこんな表記は見たことないっす🙋‍♂️

ちなみにこの三島寿しが食べたくてランチに伺いましたが、ランチでの提供はなくて残念ながら頂くことは叶わず😭

しかしながらくるま寿しさんとインスタでやり取りを行ったところ、幸いにも食べさせて貰える機会をいただいたいので再店して来ました!

大将、二代目ありがとうございます🙇‍♂️

それにしてもくるま寿しさんは寿司ではなくて寿しなんですよね。ブログを書いていて気になったので、理由を聞くためにまた伺わなければ💦

くるま寿しさん新店舗になったので、スタイリッシュでピカピカ。

駐車場

くるま寿しさんの駐車場は店舗前になっているので、間違いようがないですね(笑)

店内の雰囲気

外観同様に建て替えられいるの店内もまだ気持ち良いくらいにピカピカ✨

今回、もぺはお一人様なのでカウンター席で

アリーナ席ゲッツ❗️

メニュー

お昼は通しメニューのセットとランチメニューから選ぶことが出来ますが、お好みでのオーダーは無しのようです。

今回は三島寿しも食べたかったので、上寿しセットに決定🙋‍♂️

ちなみに初回に頂いたのはランチメニューのにぎり。こちらも合わせてアップしますが画質が悪いのは勘弁してください🙇‍♂️

この日の一品メニュー。

店内では写真を撮ってサラッと流しましたが、ハンバーグやゴーヤチャンプルーなどびっくりするメニューが含まれていました(笑)

家族連れも多そうなので子供を意識したメニューも入れられているのかもですね👍

こちらがドリンクメニュー。

ちなみにもぺの反対側に座られた常連さんは泡盛のロックを飲まれていました。 羨ましすぎる!

上寿しセット

まず登場したのは上寿しセット。

寿司が8貫分に、茶碗蒸し、お椀、デザートが付いてきます。

にぎりの中でひときわ目を引くのは海老じゃないですかね。

お頭が付いているだけでなく、味噌が食べやすいようの頭の殻がめくってくれてるわ🤗

そしてお頭がデカすぎるので、玉子焼きがクッション代わりに大活躍。

最初は食べやすいポジションにいた鯛。

シャリは優しく柔らかめの仕上げ、酢も角が立つことが無くまろやか。

赤身は南マグロでしょうかね?

イカは肉厚ですが飾り包丁も入っているので、程よく醤油をまとってくれます👍

いくらはやや大き目の粒が

ぶち美味い!

茶碗蒸しも同時にやって来たので、しばらく放置していましたがここで投入。

蓋を開けると、フワッと柚子の香りが食欲を引き立てるなぁ😍

お吸い物には太刀魚の中骨を炙って香ばしさがたまらん。このクリアな出汁がシャリとの相性も宜しく

👍👍👍

ちなみに太刀魚は頑張れば食べれそうですが、食べ切れるかは君の咀嚼力にかかっているでしょう。

もぺは諦めましたけど(笑)

しっかりと飾り包丁の入った中トロは脂乗りが良い証。

海苔巻きはもぺ一人でしたがカッパと鉄火の両方を出してくれるのが嬉しいね嬉しいね😆

大トリの海老は見事に殻をひっくり返してくれているので、海老の味噌が丸出し状態やん😍

味噌と一緒にいただくと

\( ˆoˆ )/

締めの玉はめちゃジューシーでほんのりした甘味。 玉子焼きのボリュームが凄くてシャリが完全に潰れちゃってます(笑)

三島寿し

今回のメインメニューの三島寿しは後半に登場👏

大将よりこちらは味付けが濃いめなので、上寿しを食べた後にどーぞとアドバイスを頂いておりました。

タネは鯛、鮪、蛸のようです🤩 見た目では味の想像が全然つきません。

まずは鯛から戴いてみましょう!

お〜お、ガッツリとした甘みの後にビシッと辛味が襲ってきて

けしからん
旨さ!

これは見た目以上にインパクト大なお味でびっくり🤩

続いてのマグロは鯛よりも甘みとの相性が

悶絶必至🔥

どこかで食べたことのある味に近いなぁと思っていたら、二代目から大東寿司がこんな感じですよと。

あ、確かに沖縄で食べた大東寿司やん!

大東寿司とは

大東寿司は、みりん醤油の特製ダレに漬け込んだサワラやマグロを、甘酢の効いた酢飯と一緒に握った握り寿司です。そのルーツは開拓移民のふるさと八丈島の「島寿司」と言われており、やや甘味の強い酢飯を使うなどの特徴が同じです。もっちりとした甘めのシャリが、みりん醤油の漬けネタと合わさって、芳醇な甘みの美味しいお寿司です。

引用元

蛸もしっかり浸かってますねぇ。

そう言えば三島寿しを注文して真っ先に蛸を漬けられていたのを思い出しました。

ただ甘いだけでなくしっかりとわさびパンチが効いているので

ぶちススム君!

と思っていたら、なんと辛味はわさびではなくて辛子で

((((;゚Д゚)))))))

大東島とか南にはわさびが無いから辛子を使うとの事、そう言えば鮪の漬けも辛子との相性抜群なのでありですよこれ😍

ランチメニュー にぎり

こちらは初回に頂いたランチのにぎりね。

青柳&いか

こちらの海老はお頭無しの小ぶり。

小肌&鯵。

キハダマグロでしょうか? 細巻きに干瓢が入ってるのが👍

お店の情報

遂に念願の三島寿しを頂くことが出来ました。大将、二代目、もぺのわがままを聞いてくださり有り難うございました。

ちなみに三島寿しはランチでの提供は原則行っていません。

もぺ的には星
★★★★★★★☆

関連ランキング:寿司 | 長泉なめり駅

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です