nend

【四季酒菜 風土 三島】三島駅近辺で抜群に美味い和食と言えば風土で間違いなし!

三島のランチで困ったなら風土で間違いなし! 和食メニューどれを食べても間違いありません。また夜のコースも素晴らしく、接待で使えば間違いなくあなたの株が上がります(笑)。

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

最初に言っておきますが、風土さんのランチは万人が間違いなく美味いと言う自信があります(笑)。

それくらいしっかりとした定食をランチから食べさせてくれるお店。

数年前に現在の店舗に移転され、席数もかなりゆとりがある大きな店舗となっています。

お店の外観

店舗は三島駅を下ってきて、ちょうど楽寿園の南側に位置しています。

ご立派な入り口です。知らなかったらちょっとビビるかも知れませんね。ご安心ください!こちらもちゃんと店頭に値段付きのランチメニューが紹介してあります。ランチは1000円からなので、美味しいものを食べたいなぁなんてちょっと特別な気分の時にうってつけです😍。

まぁ、もぺは年がら年中美味いものを食べたくて仕方ありませんが(笑)。

メニュー

ランチの定食と呼んでしまっていましたが、正しくはお昼の御膳です。大変失礼しました💦。

御膳の響きだけで、ランチが数ランクアップした様に感じるのはもぺだけではないはず!

1000円の日替わりから3000円のうな重まで、どれも美味しそうなメニューがラインナップされています。

三島に旅行に来られた方であればうな重や沼津港お刺身御膳、みしまもち豚なんて良いのではないでしょうか?

もぺの選択はもちろん! “鶏と牛蒡の唐揚げ御膳” です。勝手に三島で唐揚げハンターをやっていまして、現在三島の唐揚げを探しては食べ歩いております。1つだけ制限しており、ランチの唐揚げに特化しています。夜の唐揚げ入れちゃうとほとんどのお店を食べないといけないので😅。

こちらの御膳ちょっとお値段は張りますが、白飯と赤出汁はなんとお替り自由です。どれもおかずが美味過ぎて🍚がめちゃんこ進むんですよ。

実食

鶏と牛蒡の唐揚げ御膳

なんと前菜付きなんですよ風土さんの御膳! しかも前菜は3品もあるので昼から飲みたい方はどうぞお飲み下さい(笑)。ちなみにランチ限定のプランも準備されています😍。

この日の前菜は、砂肝スモーク、白和え、かぼちゃのサラダになっています。見た目にもどれも手がかかっているのが良くわかります。居酒屋のお通しとは全くの別物です。

砂肝スモークは自家製でしょうか、しっかりとジューシーさが残されていて明らかに既製品とは異なる美味さです。

びっくりしたのがこちらの白和えです。なんとこの白和え、茗荷(ミョウガ)と梅が入っています。おばあちゃんが作ってくれる白和えとは完全に別物、、、

けしからん
旨さ!

カボチャにはアーモンドが加えられているので、香ばしさがONされてめちゃんこ美味い。

こんな前菜が付いていますので1000円ランチでも仕方ないどころか、はっきり言って安いと思います。

お待たせしました唐揚げの登場です。大振りな鶏の唐揚げが5個に、牛蒡(ゴボウ)の唐揚げが3本も付いています。てんこ盛りの揚げ物で、もうこれは揚げ物パラダイス状態です😍

風土さんの唐揚げは定番の皮付きもも肉です。衣は薄めで軽い揚げ具合なので、どちらかといえば竜田揚げに近いと思います。

やや薄めの下味なのですが、鶏の肉汁がしっかりと残っているので

ぶち美味い!

この時点では三島の唐揚げ暫定No. 1を獲得㊗️。

唐揚げが5個もあるとどう食べようかめちゃんこ悩みます(笑)

唐揚げの食べ方

1つ目:そのままを堪能
2つ目:ご飯とかっ込む
3つ目:おろしぽん酢
4つ目:ぽん酢+ねぎ
5つ目:そのままアゲイン

ここでワンポイント。風土さんのぽん酢、めちゃんこ美味いです。

唐揚げに付いているおろしはしっかりと水気が切ってあります。また適量のぽん酢を含ませてくれているので、唐揚げの下が垂れてくるぽん酢に浸ることも一切なし。

Perfection !

さらに驚きなのが牛蒡の唐揚げ

こちらが

けしからん
旨さ!

油断していると山椒塩が使われているので、口に運ぼうとすると山椒の香りが鼻腔を先に占拠しちゃいます。

直径が3センチほどはあるゴンブトの牛蒡ですが、しっかりと十分に下茹でされています。そのために牛蒡が恐ろしく柔らかい😍。さらに牛蒡の衣には粘りがあって口当たりが良い。

家で牛蒡を下茹ですることなく唐揚げにすると、硬くて恐ろしく不味くなるのでご注意ください。もぺの知り合いに風土の真似をして失敗した人がいます(笑)。

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です