【あじや 沼津港】沼津みなと新鮮館の沼津魚仲買商協同組合直営店で早めランチ!

沼津みなと新鮮館で営業されている穴場的な存在のあじやさん。何と言っても海鮮メニューが豊富で席数も多いため、使い勝手がよろしく困った時にはあじやで決まりでしょう。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

沼津港にご飯を食べに行くのは、空いている時間を狙って平日早めのランチ、もしくは休日なら朝ごはんがもぺのターゲット。混んでいる時間は避けているので、未だに沼津港で並んで食べたことはありません👍

そんな感じで8月初旬のとある平日に早めのランチに伺ってみると、沼津港が休日並みに大混雑してるじゃないですか!お目当てのお店は3箇所ほど用意していたのですが、どのお店も店頭に行列してるじゃん😱

心の中でオワコンと呟いていると、もう一軒ほど温めていたお店があったのを思い出しました🙌 そのお店は沼津魚仲買商協同組合が運営している直営店の「あじや」さん。実はあじやさんは路面店ではなくて、沼津みなと新鮮館で営業されているお店。ちょっとだけ早い朝10時から営業されているので、使い勝手もちょっとだけ良い感じ。

なぜかはわかりませんが、沼津みなと新鮮館のお店は外の店舗が行列した後に客が流れてくるため、比較的空いていることが多いと思います。そこで急遽予定を変更してあじやへダッシュ💨

あじやの外観

こちらが沼津みなと新鮮館の入り口。

お、もぺの予想通り周りと比べてあまり混んでなさそうな感じ🙌 青空が気持ち良さそうに見えていますが、実は猛暑で凄まじく暑かった💦

あじやさんが入っているゾーンには沼津魚仲買商協同組合が直営していることをしっかりとアピール。市場関係者が運営していると、新鮮な上に安いんじゃないかと勝手に妄想しちゃいますよね(笑)

まぁ、実際は商売なので周りとそれなりに同じような価格で営業されていると思う、冷静なもぺ。

館内に入ると、やはり外のメイン通りと比べるとちょっと人が少ない印象。

こちらがあじやさん、お食事処だけでなくお土産や干物も販売されています。

こちらに掲示されているのは一推しメニューかな?

さてさて、あじやさんでもぺのお目当てのメニューわかりますか?

あじやのテイクアウト

ちなみに店頭ではテイクアウトできる煮魚各種が売られており、どれも汁だくで美味しそう😍

あじやの駐車場

沼津みなと新鮮館の前に駐車場はあるのですが、常に満車状態なので止めれたら運が良いと思いましょう🙋‍♂️

あじやの混雑具合

もぺが入店した11時半ごろには行列はなし。そこから徐々にお客が増えて行き、もぺが退店する12時半ごろには少しだけお待ちのお客がいましたかね。

満席の時にはこちらにご記入下さい💁‍♂️

あじやの店内

あじやさんの店外から見るとこのように定食屋さんのような雰囲気。実は席は見えているテーブル席以外にもあり、左側にここよりも広いスペースがあります。

もぺが通されたのは左側の席、もぺはまったくわかりませんがラブラーバー関連のお店の様子💦

あじやさん、一見すると混んでそうに見えるのですが、奥にも席数が結構あるので穴場になっているのかもしれないな🤔

あじやのメニュー

お茶とお水はセルフです! まずは単品メニューからスタート。

干物単品はもちろん、定食は四種類がラインナップ。

こちらのページはあじやさんの主力コーナーかな?

沼津港といえばのアジフライ、鯵を満喫できるあじづくし定食、伊豆半島と言えばの金目鯛姿煮定食、港の新鮮な刺身5点盛定食。

いやぁ、メニューが豊富だわ😍

鳥竜田揚げ定食もあるので海鮮が苦手な人がいても安心です👌

ここから先は海鮮丼のコーナー👏

なんと、ミニ丼まで準備してくれてますよ!

あじづくし定食

もぺのセレクトは沼津港一押しの魚から鯵。その鯵を満喫することが出来る、その名もあじづくし定食。

アジ刺し、アジの干物、アジフライとアジ三種の神器が一挙に勢揃いしている魅惑の定食😍

アジの干物

アジの干物とアジフライのどちらを先に食べるかめちゃんこ悩んで決めたのは、冷めたら食べ難いと判断してアジの干物。

アジの干物はお店によって大きさがマチマチなのですが、あじやさんの干物は中サイズとご立派✨

まだ温かい干物は身離れ良くガッツリと食べてみたら、しっかりと塩分が強めなのでいきなりですが

ごはん泥棒🍚

あ、ご飯の代わりに大根おろし(醤油はなし)も相性抜群です👍

アジのタタキ

次に食べたのはアジフライをスルーしてからのアジ刺し。こちらの刺しは薬味も和えて食べ易いタタキ風にしてくれているので、あとは醤油を付けて口の中に放り込むだけ。

まずは比較的大きめの身を頂いてみると、ほぼ常温のためにアジの旨味がしっかりと

うまぁ🤩

アジのタタキはやっぱり薬味と一緒に食べるのが

\( ˆoˆ )/

先ほどの干物もそうですが、やっぱり魚には白米が

最強のコンビ🤝

アジフライ

アジの干物は中サイズでしたが、こちらのアジフライは間違いなく大です🙌

最初は何も付けずに食べてみると、衣がバリバリのザクザクでアジ自体の厚みもあるので食べ応え満点で

ぶち美味い!

沼津港界隈では珍しく下味が付いてますな。

もぺもぐ読者ならわかっていると思いますが、ソースは衣ではなく身に付けて食べてくださいね👍

一通り一周食べたところで味噌汁にて一休み。これが白味噌ベースなのですが、思いのほか魚の出汁がしっかりと効いたあら汁仕立てで

やたらうまい🤤

お楽しみのタルタルはマヨネーズが強めなので酸味があってええなぁ😍

ラストはタルタル&ソースのダブルヘッダーでご馳走様でした🙏

ふるさと納税の返礼品


なんとあじやさん、ふるさと納税の返礼品として干物の詰め合わせを出品されていますよ!

あじやの情報

あじやさん、比較的空いていることもあり覚えておくと便利なお店。

もぺ的には沼津港に来て迷ったらアジを食べていただきたいのですが、あじやさんで周りを見るとあじづくし定食を食べているのはもぺだけでしたwww

あ、アジフライは単品メニューもあるため、ほとんどお客さんが食べていましたよ!

もぺ一推しの沼津港グルメをまとめました。君にとって新たなグルメの発見がありますように✨

もぺ的には星
★★★★★★★☆

関連ランキング:和食(その他) | 沼津駅

 

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です