【旬家ばんちゃん 石垣島】ふわとろのだし巻きが名物の朝食もある定食屋さん!

石垣島で美味しそうな朝食を探していたら見たことのない玉子焼きを発見。ふわふわでとろとろに焼き上がった玉子焼きは、なんと卵かけご飯にも変身できる凄い逸品だった。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

悲しいことに、いよいよもぺの石垣島グルメツアーも最終日。帰りのフライトは那覇経由ということもあり、石垣空港を12時過ぎに立つので市街でのランチは時間的に不可😢 石垣島での最後の食事がホテルの朝食とか空港での食事は避けたいと思っていたら、なんとなんと玉子焼きの美味しそうなお店があるじゃないですか!

しかもお昼は予約が既にいっぱいとなっていましたが、朝9時過ぎなら予約が可能ということで緊急家族会議を開催してすかさず予約(笑)みんな玉子焼きが大好きなので、二つ返事でOKが出ました🙌

この釘付けになった玉子焼きがめちゃんこ美味しそうなお店が「旬家ばんちゃん」。もぺの宿泊ホテルからは少し離れていますが、石垣空港に向かう途中によると考えたら便利な場所だわ。

旬家ばんちゃんの外観

旬家ばんちゃんの店舗があるのは、石垣空港の南側にある白保と呼ばれる地区。海側から旬家ばんちゃんの入り口を撮ると、このようにめちゃんこ素敵です🤩

逆に住宅地側より写真を撮ると、普通に民家の中に店舗があるためこちらです(笑)

店舗敷地内を進んでいくとお家の入り口がありますが、ここと店舗を間違う人が多いためかさらに奥へ誘導する注意書きあり!

ちょっとした原生林のような雰囲気が癒されますな😊

こちらが旬家ばんちゃんの店舗入口ですよ〜、満席のため予約のない方はご遠慮くださいとの表記あり。

旬家ばんちゃんの駐車場

旬家ばんちゃんの店舗があるのは、市街地から離れた昔ながらの雰囲気が残る住宅地内。多くの方は車じゃないと来れない場所なので、しっかりと駐車場も完備。

駐車場にはこのように看板が出ているので、間違うことなくわかると思います🙋‍♂️

旬家ばんちゃんの予約方法

タクシーで店舗に向かう時、タクシーの運ちゃんから旬家ばんちゃんの予約はあるか確認されました。どうやら人気店のため、予約なしで行くと満席で入店出来ない様子なので、この記事を読んでいる君はしっかり予約を入れて伺いましょう🙋‍♂️

こちらのリンクもしくは電話からご予約下さいませ。

旬家ばんちゃんの店内

予約のあることを告げると、店内にどうぞと案内してくださいます。

うんうん、カフェ風の店内は天井も高くて居心地の良い雰囲気。ちなみにもぺが9時30分に伺った時には満席御礼。その後もお客さんの入れ替わりが続き、常時満席の状態が続くほどの人気店です!

小さい子供連れも多いようで、お座敷席のこちらには絵本のコーナー。

旬家ばんちゃんのメニュー

こちらは旬家ばんちゃんの店主さんからのご挨拶✨ こんな店舗説明を読んじゃったそこの君、旬家ばんちゃんに来たくなったでしょ(笑)

旬家ばんちゃんのメニューは「ばんちゃん御膳」とお子さま用の「べいびぃセット」の二本立て。そして御膳のおかずは三種類用意されており、この中から二品を選択するスタイル。

またひと品追加も可能なので、1人で来たら三種類食べるのがオススメです🙋‍♂️

料理の提供には少し時間を要するので、注文を済ませたのちにメニューをじっくりと読んでおくのが良いでしょう。

あちゃ〜パインジンジャー飲むべきだったわ💦

店主ご夫妻と愛猫三匹の紹介。残念ながら、もぺが伺った際には猫たちとは会うことは出来ず。

だし巻きには石垣島のこだわり卵を使用されています🙌

旬家ばんちゃんのお米は、もちろん地元産の新米🌾 この四日間を石垣島で過ごして、もぺも石垣島のお米がめちゃんこ大好きになりました!

ばんちゃん御膳

もぺのばんちゃん御膳のおかずには、「ふわとろっだし巻き卵」と「島魚のマース煮 島豆腐と島野菜とともに」を選択✨

どうですかこの御膳!朝食でこれが頂けるなんて最高でしょ!! もちろん昼食として食べてもグレイトだと思います(笑)

ふわとろっだし巻き卵

夢にまで見たふわとろっだし巻き卵は、想像の斜め上をいくほどの大きさに

本気でびっくりしたわ!

しかもこの卵焼き、見かけだけでなく芳ばしく焼けた卵の香りが素晴らしい😍

ほらほら😍 見事な厚み、さらに焼き目が均一なのが美し過ぎて

ワクワクドキドキ😍

食べる前から楽しいっす!

スプーンを入れてみると、表面にはしっかりと玉子の感触がありますが、中は想像以上にフワフワでまるで雲のようなイメージ🌥

こちらが萌え断😍

良くあるメレンゲを使ったパンケーキとかは、すぐに萎んでくると思いますが、こちらのだし巻き卵は絶妙な火入れにより萎むことなし🙌 しっかりと出汁を含んでいるのも見ただけでわかりますよね🙌🙌

表面の皮部分はしっかりと玉子の美味しさがあり

ぶち美味い!

続いてフワトロ部分はシュワっと出汁の余韻を残して消えていく儚さに

悶絶必至🔥

これはある意味、卵焼きの一つの理想形と感じさせるほどの完成度の高さ✨

お椀

お椀はシンプルに出汁の良さを感じさせる味わい。ちょこっと入っている島豆腐ともずくが観光客には嬉しい配慮😊

きっとこの出汁の美味しさが卵焼きを支えているんだろうな。

島野菜の小鉢3種

さっぱりとラタトゥイユ的な一品は🍅+🍆=👍の方程式。

茎の真ん中に穴があるから空芯菜かな。こういうちょっとした小鉢ってお店からの優しさだよなぁ😍

シャキシャキのパパイヤはちょっとピリ辛、胡麻油と合わせるのが島の定番の様子。

島魚のマース煮

マース煮は極々シンプルに塩と泡盛で魚を煮た一品、この日の島魚は島鰹でした🐟

ほろほろと崩して島鰹を食べてみると、シンプルながら魚のお味がダイレクトに伝わってきて

うまうま🤩

あっさりしているけど物足りなさはなし👍

ちょっと驚いたのがマース煮の煮汁の奥深い味わい。こんなにシンプルで透明感のある煮汁ですが

やたらうまい🤤

この煮汁、まさかの完飲です(笑)

ご飯は八重山産のお米に黒紫米を混ぜ込んでツヤツヤの仕上がり🍚 お代わり自由なのが幸せ。

島豆腐も良いなぁ。

ん、これはジャガイモ???

冬瓜的な野菜もあっさりと良く合ってますね。

泡盛の黒麹酢を使った豚肩ロースやわらか煮込み

こちらは嫁と娘が選択した泡盛の黒麹酢を使った豚肩ロースやわらか煮込み🐽

黒麹酢って聞くとクセがありそうですが、甘辛いお味にはクセがなくホロホロで

3150😍

これはご飯が欲しくなるやつですよ!

後半戦はだし巻き卵をオンザライスして、軽く醤油を垂らして卵かけご飯風の丼に😍

分離しているように見えますが、フワフワ卵とお米が口の中で渾然一体となって

けしからん
旨さ!

こんなに美味しい卵かけご飯は初めて🤩

本日のデザート

御前に付いてる「自家製お米のシフォンケーキ2種」と「自家製プリンの盛り合わせ」。こんなにしっかりしたデザートまで付いているなんて凄いわ😍

フワフワのシフォンケーキも周りがしっかりと焼いてあり、これまた芳ばしく素晴らしい焼き加減🔥

うわぁ、スプーンを入れるのが心地良いほどスムースなプリン。高級バターのようなコクと口触りで

これが大当たり🎯

卵の美味しさが引き立つようにキャラメルがビターなのも👍 まさかこんなに美味しいプリンがセットで付いてくるなんて反則だわ!

旬家ばんちゃんの情報

見たこともないフワトロのだし巻き卵は都内にあったら大人気店となること間違いなし。まさかこんなに凄い卵焼きが石垣島にあったなんて驚きですよ🤩

卵を使っているだし巻き・シフォンケーキ・プリンのどれもが素晴らしく美味しかったのは、店主さんの腕とこだわり卵のなせる技なんでしょうね!

旬家ばんちゃんさん石垣島に来たなら、間違いなく

マストイート🤤

もぺ的には星
★★★★★★★★★☆

 

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です