【ミチスガラ 三島】川沿いに佇む雰囲気抜群の古民家イタリアン!

三島と言えばイタリアンと言うほど多くのお店があります。その中でぶっちぎりの人気店がミチスガラさん。ロケーション、雰囲気、料理にサービスのどれもがハイレベル。

静岡グルメ、伊豆グルメ、
沼津グルメ、三島グルメ、富士グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

三島でずっと気になっていたけど伺う機会に恵まれなかったお店、それこそ今回ご紹介するイタリアンのミチスガラさん😍

オープン以来、ミチスガラさんの人気はうなぎ昇りのため、おそらく現在では三島で唯一の予約困難店。さらにコロナ禍ではディナーの営業を取りやめて、席数も制限したランチ営業スタイルに移行。このような変更点もあり利用可能な席数が減少して、今では予約のために行列が発生するほどの大盛況😊

もぺもずっと伺いたいと思っていましたが、今回は食べ友さんが予約を確保して下さったおかげでお供して参りました。お供させて頂き本当にありがとうございます🙇‍♂️

実際にミチスガラさんに伺ってみて、なぜこれほどまでに大人気なのかハッキリとわかりました。お店の雰囲気、サービス、お料理のどれを取ってみてもハイレベル✨

ちなみに食べログで静岡県のイタリアンを検索してみると、ミチスガラさんがNO. 1を獲得されています😍 これほどの人気なので席が取れないことにも納得しちゃいました。ちなみにミチスガラのシェフはSNS等は一切してないこともあり、もぺがこの事実を伝えて初めて知ったそうです(笑)古民家レストランを運営するシェフらしい一面を垣間見ることが出来ました。

ミチスガラさんは家から近いこともあり、のんびりしていたら予約時間に遅れそうになってしまって、結果的にいつものようにイタリアンダッシュ💨

お店の外観

ミチスガラさんがあるのは伊豆箱根鉄道 三島田町駅の西側。途中、イズっぱこを下から眺めることが出来る隠れ人気スポットがありますよ🚃

線路沿線の道を真っ直ぐ西に行けば、小川(御殿川)を越えてとうちゃこ。

遠くからだと何も目印がないのでお店がどこかわからないです💦

ちなみにシェフが看板のないお店を出すのが夢だったそうで、現在はミチスガラさんの看板は本当にありません(笑)ただし営業時間外に限っては、門の前にclosedの看板を出されているそうです。

入り口の門は川沿いのこちら💁‍♂️

オープン時間ぴったりに店員さんが開門して下さります。

見事な古民家&雰囲気の良いお庭で、レストラン的な要素は一切ないですね。

ここまで見事な古民家はなかなか見かけないです👏

駐車場

ミチスガラさん駐車場を完備。

しかしながら駐車場までの道が恐ろしく狭いため、おそらく軽自動車以外は辞めた方が賢明かと思います😅 また軽自動車の方でも運転に自信がない方は、田町駅前にタイムズがありますのでそちらに駐車をオススメ致します!

ミチスガラ 予約方法

ミチスガラさんは完全予約営業となっています。

予約は、伺いたい日の前月の最初の営業日11時に解禁(ちょっとわかり難い日本語😱)

例えば2022年4月15日に伺いたいなら、予約開始日は2022年3月1日というシステム

お店に来店して直接受付もしくは電話での予約になっていますが、直接受付→電話→直接受付と交互に予約を取るシステムのために電話は非常につながり難いようです(並んでいる方も電話可)。

そして当日の13時頃には大方の予約が完了しちゃうので、予約日の当日夕方に電話すると既に満席という悲しい結果をもぺは体験しました😭

おおよそ予約開始日は9時くらいから並ぶ人が現れるそうですが、平日で複数の予定日を確保できているなら10時30分くらいからの参戦でも予約は可能じゃないかなぁ。

店内の雰囲気

ミチスガラさんは靴を脱いでお部屋に上がりますので、恥ずかしくない靴下をご準備ください(笑)

もぺの靴下は薄くなっていることが多く、この日は気合を入れて新品を投入!

店内にあがると、左手側の奥がキッチンになってます🙋‍♂️

この日もぺが通していただいたのは、川を眺めることが出来る半個室風のカウンタースペース。

キッチンを見ることは出来ませんが、これは間違いなく

アリーナ席ゲッツ❗️

この写真ではちょうど隠れてしまっているのですが、三島市内に多く自生しているカラーの白い姿が見えています。

ちなみにこの花がカラーという名前なんてもぺは当然知らなくて、多彩な趣味をお持ちの食べ友さんに教えていただきました🌸

メニュー

アルコールメニューはどれもお求め易い価格設定でビックリ!

ボトルメニューには国産がラインナップされており、特にワイン系にはこだわりがないもぺに取っては地産地消から国産がクリティカルヒット🤩

甲州 スパークリング

この日は昼からスパークリングで乾杯することが決まってたのでボトルでオーダー🥂

食べ友さんに選んで頂いたのは甲州スパークリング2019 「マルス」

甲州ブドウのフルーティな香りと青リンゴやグレープフルーツを連想させる甘みとのバランスが絶妙。 白・辛口・甲州100%

爽やかな飲み口、ちょっと温かい日だったのでグビグビ飲みたくなるようなスッキリした味わい😍

特に前菜との相性が良さそう!

カトラリー

カトラリーには箸も完備。

ちょっと驚いたのが箸に使われている巻紙がなんと革製✨ 巻紙って外したら捨てるだけになっちゃいますが、このように革製品にすれば再利用が可能でめちゃんこサスティナブルだわ。これだけでもぺの心はシェフに鷲掴みされちゃいました😍

料理

おまかせコースのみとなっておりますが、価格は5500, 7700, 8800円(税込)から選択可能です。

せっかく予約が取れたので、この日はおまかせコース(8800円)をご紹介ですよ🤩

甘鯛の鱗焼き蕪のスープ

最初に登場したのは蕪のスープですが、いきなり具が甘鯛の鱗焼きで花の下が凄いことに✨

よだれ5リットル🤤

ちなみにお皿がアップでわかり難いのですが、このお皿がちゃんと温かくて大きいっす!

春らしい彩りの下から小さくて可愛らしい蕪、まさかもぺの天敵の雲丹、季節を迎えたホタルイカ。

甘鯛にたっぷりと蕪のスープを合わせていただくと

けしからん
旨さ!

蕪の優しくほっこりした味わいにパリッとした皮、甘鯛の白身はふっくら😍 まるで春の縁側でくつろいでいるかのようにほのぼの。

さらに雲丹を乗せていただいてみると、蕪の大地の味に雲丹の海の味が加わり

美味でございます🙇‍♂️

パン

米粉と胡麻の二種類、上に乗るのはもぺが大好きなグリッシーニやん😍

ちなみにグリッシーニはお代わり可能と聞いていたのに、料理とお話に夢中でお代わりを忘れちまったよ😱

次回は娘のためにお持ち帰りしたい!

本日の前菜

本日の前菜にはびっくり! なんと七品が一挙に登場しちゃうとは

夢のような一皿やん!

冷たい物から食べるべきか、はたまた温かい物から頂くべきか、久しぶりに本気で悩みました(笑)

悩んだ結果、やっぱり温かい海老のオーブン焼きから行きまーす!

やや酸味が強めのタルタルソースに海老のプリプリ感が

うまぁ🤩

さりげなく海老と紹介されましたが、小さいけどこれは伊勢海老ですよね🦞

グリッシーニは食べたことないほど固くてパリパリ。

海老芋のフリットは生ハムを添えて。

素朴な味付けの揚げ物に合わせるのは、正反対の塩味が強めで熟成感が美味い生ハムで

最強のコンビ!

揚げ物の口直しということで、フォアグラのテリーヌに進みましょう🙌

瑞々しく青みがあるマスカットに、なぜだかわかりませんがフォアグラの相性が抜群で

口内幸福😍

一口で食べちゃったことを大後悔😭

ちなみにこの相性の良さは、ひょっとしてテリーヌにオリーブオイルを入れてたりするのかなぁ?

スパークリングワインと特によく合っていたのが、こちらのトマトのムース

温かいキノコの茶碗蒸しはさりげなくトリュフのような香りがするのですが、これはトリュフ?それとも舞茸??

フワッと優しくクリーミー、トロトロの仕上がりが心地よく、これならバケツ一杯食べれるほどに

ぶち美味い!

トリュフでも舞茸でも、食べて美味しければどちらでも問題なし👍

自家製ソースのバーニャカウダには彩りの良い野菜が素敵✨

このバーニャカウダソースのアンチョビがクセが無く絶妙な塩梅、プリタツで野菜を頂くと野菜の甘みを引き出して

やたらうまい🤤

写真はありませんがパンと合わせても

\( ˆoˆ )/

本日のカルパッチョはマグロとタコに甘エビの三品😍

実はこれとそっくりな美しいカルパッチョを先日いただいたばかり、そちらのお店もオススメなので最後にリンクを紹介しますね!

たっぷりとソースと薬味をまとわせていただくと

なんじゃこの美味さ!

はっきり言って、このソースと薬味があればスーパーのお刺身で十分美味しくなるでしょう🙋‍♂️

本日のパスタ

本日のパスタは見た目では何かわかりませんが、正体は海鮮がたっぷり使用されたペスカトーレ

海鮮の香りに

ワクワクドキドキ😍

頂きに鎮座しているのは渡り蟹、さらにイカ、海老、浅利、最後にカラスミを散らし黄金色に✨

スパゲッティは大好きな細麺を使われており、合わせるトマトソースは意外にもあっさりと軽めの仕上げで

ぶちススム君!

渡蟹は腹の部分にかぶりついて美味しいところだけ贅沢に完食😍

本日のメイン

この日のメインは和牛のローストに焼き野菜を添えて。

写真を見ちゃうと小さな肉やなぁと思ったそこの君! お皿が馬鹿デカいために肉が小さくなっています(笑)

野菜にはニンジンのソース、牛肉には赤ワインのソースとなっています😍

ミチスガラさんの野菜はどれもこれも美味いなぁ。 またバーニャカウダもそうでしたが、ニンジンソースも野菜を引き立て

もぺのタイプ😍

和牛のローストは見事な深紅の赤身✨

このロースト加減は自宅での低温調理では出すことが出来ない、まさにプロのなせる技🙇‍♂️

噛み締めるごとにジューシーで

肉汁スプラッシュ!

本日のデザート

フランボワーズのソルベと抹茶クッキーは絵になる一枚。

しっかり効いた抹茶、後から爽やかにフランボワーズが押し寄せ、一口でいただくのが楽しい一品。

デザートが小さかったなぁと思っていたら、2時間低温焼きのチーズケーキが🙌

あらま!生でもなくスポンジでもない不思議な食感😍

ドリンク

レモングラスとミントの生ハーブティーは香りを楽しむ一杯。

食後にホッとするのにこれは

👍👍👍

お店の情報

今や三島を代表する予約困難店となったミチスガラさん🇮🇹

全体的には優しい味付けの料理ですが、味や食感の対比など随所に美味しい仕掛けが満載。モダンなイタリアンで合ってますかね?

実際にお店に来てみると、なぜこれほどまでにリピーターが増えたのかわかりますよ!

【ターブルドゥクドウ La table de Kudo 三島】菓子工房を併設した雰囲気の良い古民家フレンチレストラン!

ミチスガラさんが好きな方には、同じく三島にあるクドウさんも気に入って頂けるんじゃないかと思います🙋‍♂️

もぺ的には星
★★★★★★★★★

関連ランキング:イタリアン | 三島田町駅三島広小路駅三島二日町駅

飲食店と家庭の強い見方!
大切な方とのお食事に!

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です