【東洋軒本店 三重県津市】元祖カニクリームコロッケ発祥のお店は津に本店を構える洋食店!

洋食メニューの中でも、家庭で作るのが大変なメニューの代表といえばカニクリームコロッケ。発祥のお店で頂くカニクリームコロッケは、もはやカニの旨味が塊になっていてビックリ。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

しばらくご無沙汰しておりましたが、もぺもぐのネタの中でもライフワークとなっている元祖もしくは発祥のお店シリーズ🤩

静岡県東部や東京ではネタがなくなりつつあるので、お泊まりなどの遠出をした時には周辺に元祖のお店がないか常に目を光らせています(笑)もしもぺもぐをご覧になっている読者の中で、元祖もしくは発祥のお店をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ともインスタのDMよりご一報くださいませ。もぺの行きたいお店リストに加えさせていただきます🙇‍♂️

というわけで、今回ご紹介したいお店はカニクリームコロッケ発祥のお店として有名な「東洋軒」さん。実は東洋軒さんの店舗は東京駅を始め、都内に複数あるのですが本店は三重県の津。もともと津のお店は出張所という扱いだったようですが、現在は正式な東洋軒本店として営業されています。まさか東京駅にもあるお店の本店が津とはビックリですよね。

もともと東洋軒さんが東京駅にあるのも知っていたので、東京でカニクリームコロッケを食べることもできたのですが、やっぱりそこは本店で味わいたいというもぺのこだわりがウズウズ(笑)津であれば嫁の実家に帰る途中で寄ることが出来ると思い、数年越しで東洋軒さんに伺いたいなぁと温めておりましたよ😍

そして遂に、東洋軒本店に伺う機会を作ることが出来たので、本物の元祖カニクリームコロッケを食べるべく、いつものように開店ダッシュ💨

ちなみに色んな理由でお店に振られることが多いので、予約可能なお店はちゃんと予約していきます🙋‍♂️

東洋軒本店の外観

東洋軒本店さんには予約を入れておりましたが、遠路はるばるやってきたこともありオープンの20分前にとうちゃこ。お店の周りを散策してみると、城らしき石垣があり調べてみたら津城跡。もう少し時間があったら、津城の見学もできただろうに微妙な時間だわ💦

時間も近くなってきたので、店頭に向かうも誰も並んでいない、、、

こちらが東洋軒本店の店舗全体。

写真では分かりませんが、準備中と書かれていた案内がなくなってる!というわけでも、もぺも入店したいと思います。

東洋軒本店の駐車場

ちなみに東洋軒本店さん、周辺に駐車場を完備。こちらはお店の南西側(同じ通り)にある駐車場で、見えてない部分も広さがあるのでそこそこの台数が駐車可能です。

こちらはお店の斜め向かい(北東)にある駐車場。こちらの方が店舗から近いと思いますが少し狭いかな。

東洋軒本店の雰囲気

店内に入ると、見事なシャンデリアに歴史を感じさせる重厚なしつらえ。入り口の雰囲気を感じるだけで、ここの洋食はしっかりと手間暇を惜しまず作られている気がしませんか?

ちなみに伺ったのがクリスマス前だったので、クリスマスツリーが飾られてますね。

もぺが通された席は店内の一番奥になるテーブル席。この席からは店内を一望すると、テーブル席の間はオシャレなガラスでパーティションされており、お店の雰囲気を壊すことなくコロナ対応されていたんでしょうね。

改めて眺めてみても良い感じの店内です😊

東洋軒本店とは

メニューの最初には東洋軒本店さんの由来と歴史が刻まれます。

川喜田 半泥子(かわきた はんでいし)氏の名前は初めて聞きましたが、なるほど百五銀行の頭取も務めたれた三重の名士なんですね。魯山人と比較される比較されるほどなので、時間のある時にちょっと調べてみようかな🙄

東洋軒本店のメニュー

メニューにはお手軽に楽しめる今週のおすすめランチ、もちろんクリスマスコースもあり。

こちらはアラカルトのメニュー。

洋食店って基本的にはどのメニューも美味しそうに見えるので、まずはお目当ての元祖カニクリームコロッケを中心にして、あと追加で何を食べるか考えなければ🤤

わわ、次のページに進むと洋食コースや洋食プレートなど、注文しやすい組み合わせを考えたメニューがありますやん😍

事前に要予約となりますが、鮑や三重の食材をふんだんに詰め込んだ郷なるコースもあり✨ 次に来る時にはこれ食べたいな😍

流石に郷はちょっと高いかなという時には、選や粋はどうですかね?

さらにイセ海老コースや冬コースなど、色々な価格帯のコースが準備されてます。

これだけ色んなコースがあれば、家族で食事からお客さんの接待まで幅広く対応できる使い勝手の良いお店だなぁ。こういうお店って街に一店舗あると嬉しいっすよね。

洋食コース

流石に今回はどのコースを食べるかめちゃんこ迷いましたが、カニクリームコロッケとブラックカレーは絶対に食べておきたかったので、この二つのメニューにハンバーグも食べることが出来る洋食コースに決定🤩

こんなにメニュー選びで悩んだのは久々だなw

そして洋食コースをオーダーすると、なんとカトラリーにスプーンとナイフが追加。しかもこのナイフ(上から二つ目)には、煌びやかな装飾が入っていて凄いんですけど😍

そしてナイフとセットのフォーク、こちらも持ち手から重厚な模様が美しくて

ワクワクドキドキ😍

さすが歴史のあるお店は凄いっす!

伝統のポタージュスープ

スターターは伝統のポタージュスープにて。

見た目ではわかりませんが、この日はカボチャのポタージュスープ🎃 なんとも食器にも品があって、これはスープを飲まなくても絶対に美味しい気がするわ(笑)

スプーンで口に運ぶと、このポタージュですがベースになっているブイヨンの香りがめちゃんこ

3150😍

肝心の味わいは、やや強めのとろみがあるのですが、飲んでみると嫌なとろみではなく食べ口は不思議とサラッとして

うまぁ🤩

しかもクルトンが食感だけでなく風味が抜群に良くて、こんなに良いアクセントになるクルトンは初めてだわ。いやぁ、細部にまで拘って👍

伝統のカニ入りクリームコロッケ

カニクリームコロッケの正式なメニュー名は、伝統のカニ入りクリームコロッケ。

これまたコロッケが美しく引き立つよう、使われているお皿が素敵過ぎるんですけど😍

さてさて、衣が立っているカニクリームコロッケのお味はいかに!

と、その前にカニクリームコロッケ用のナイフ&フォーク。このシルバーに入っている模様、何かは学がなくて分かりませんが、こんなに立派なシルバーに出会ったのは初めて😍

次回お店に伺った際にはカトラリーの話を聞かせてもらいたいな。

ナイフで優しくコロッケを解すようにわけてみると、中にはたっぷりとカニ身がぎっしりと詰まっており

本気でびっくりしたわ!

ベシャメルソースがどこにあるかわからないほど、繊維質がちゃんと残されたカニ身だらけ🦀 これはカニ入りコロッケではなく、完全にカニコロッケです!

さっそく食べてみると、サクッと軽い衣にふんわりと柔らかなカニが

ぶち美味い!

カニの繊維質がちゃんと残されているので、まさにカニを食べている満足感が凄い😍

続いてはソースを付けてみると、なんとこのトマトソースが予想外にフレッシュ感があり

やたらうまい🤤

ソースが温かくないことで、トマトのさっぱりさとコクが両立しており、これはカニと抜群の相性!

千切りキャベツには爽やかなフレンチドレッシングを控えめにて。もぺは添えてあるパセリも残さずに食べますよ(笑)

松阪牛100%ハンバーグステーキ

ハンバーグステーキと海老フライを選択可能だったので、もちろんハンバーグステーキを食べたい😍 しかもハンバーグステーキは国産牛とプラス料金で松阪牛から選べたので、もちろん奮発して松阪牛さんにて🙌

肉肉しいハンバーグステーキのガルニチュールには、軽く揚げた彩りの良いフリット。

松阪牛のハンバーグステーキは香りからして素晴らしい肉✨

フォークを入れてみると、挽肉というよりも包丁で叩いたような粗挽きの肉塊(笑)味付けはめちゃんこシンプルで塩も控えめ、これは肉の良さがなければ出来ない味付けで

けしからん
旨さ!

素材の美味しさがダイレクトに伝わり、サラサラであっさりしたデミグラスも間違いなし👍

野菜のフリットは素朴な仕上がり、ホクホクのジャガイモ、甘いニンジン、衣がサクサクのインゲン、セニョリータも良い感じ。あ、ブロッコリーさんは普通ですが👍

ブラックカレーライス ハーフ

最後の締めは楽しみにしていたブラックカレー🔥

まずはルーを味わってみると、めちゃんこ濃厚な味わい。ラストノートはピリッと辛味が締めてくれて見事なスパイスの組み立て🔥

いやいや、東洋軒さんのカレールーは濃厚に仕上げることによって、白米と合わせたら間違いなく

ごはん泥棒🍚

お米の甘さも計算した上でカレーの辛さを計算しているんじゃないかな😍

意外にも食感のアクセントにタマネギがあり、濃厚なカレーの合間にホッとする味わい。

いやぁ、さすがに老舗洋食店のカレーはグイグイとストレートなスパイス感で押すのではなく、お米と合わせることを前提に一体感が考えてあり、一皿の完成度が見事な仕上がりで素晴らしいっす🤩

ちなみにハーフですが、しっかりとボリュームもありましたよ。

昔ながらのカスタードプリン

デザートはオシャレなプリン・ア・ラ・モード🍮 実はもぺ、スイーツではプリン、クレームブリュレ、苺から選ぶことにしております(笑)

うんうん、美味しいお店のフルーツって食べる前の香りが抜群🤩 軽いクリームは必要最低限の甘さなので、クドさがなくて好みです。

主役のプリンは硬めでフルフルした仕上がり、優しい玉子の味わいにほっこり😊

食後のお飲み物

食後のドリンクはトップに書かれていたブレンドティーにて。それにしても、このスプーンなんかほっとけないと感じるのはもぺだけですか?

ツンツンしたくないですか(笑)

ブレンドはダージリンティー。

ほっこりと落ち着く良い味わい、最近なんかコーヒーよりもティーの方が好きなんですよね。歳のせいなのかな😅

東洋軒本店の情報

最後にお手洗いにビックリしたのでパシャリと📸 これ凄くないですか?うちの洗面台もこんな感じにしていっす!

追加情報ですが、東洋軒本店さんのお味を手軽に楽しめるお店がすぐそばにあります!東洋軒本店が気になるけど他でご飯を食べちゃったよて際には、こちらでテイクアウトもありだと思います。

いやぁ、東洋軒本店さんには元祖カニクリームコロッケを求めて来ましたが、他のメニューもしっかりと作り込まれた一皿で、洋食の奥深さを感じることができて幸せなひと時でした🙌

もぺ的には星
★★★★★★★★★

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です