【幸軒 築地】築地場外の裏路地で早朝から営む老舗ラーメン店!

今や外国人で連日大盛況となっている築地場外。実はビル内の路地裏で、隠れるように営業している昭和25年創業の老舗ラーメン店があるんです。ここは知らないと来れないお店っす。

銀座グルメ、静岡グルメ、西湘グルメ、
静岡県東部グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

毎度もぺもぐのご愛顧ありがとうございます✨

前回まで続けた春の短期企画「都内の美味しい朝ごはん」を食べに行ってみよう! この企画はいかがでしたでしょうか?

実はこの企画に合わせるかどうか迷ったのですが、築地でいただける美味しい朝ごはんも食べ進めていたもぺ。そこそこお店の数も溜まってきたので、連投するのもありなのですが、興味がなくて見放されるのも嫌なので小出しにします(笑)

築地のお店って周りから愛されている老舗が多く、特に場外で働いている人向けの店舗はどこもめちゃんこ気になります🤩 そんな訳もありまして、もぺの築地アップには観光客向けのお店は出てこないですが、ガチ食べしたい人にピッタリのお店ばかりだと思うので乞うご期待✨

そんな築地グルメの中から今回選んだのは「築地 幸軒」さん。創業が昭和25年なので、もぺよりも相当パイセンになる老舗ラーメン店。実は築地にはもう一店舗ほど幸軒というお店がありますが、あちらは中華 幸軒と名乗っているのでお間違いなく!

築地 幸軒さん、なんと営業時間が朝6時~13時半とまさにプロ仕様のお店(笑)朝ごはんでラーメンを食べたい気分に襲われたので、幸軒さんでデカい焼売とラーメンを満喫するぞダッシュ💨

幸軒の外観

いやぁ、4月になって何度訪れたかわからないほどの築地(笑)この辺りはまだ日本人も歩いていますが、場外市場まで行くと9割方がインバウンドの外国人。

築地が豊洲に移った後は大丈夫なのか心配されていましたが、そんな心配は完全に不要なほどに大盛況。

インバウンド客でごった返しているこちらの通り、良く見るとビルの窓に「築地 幸軒」と「東印度咖喱商会」の看板があるでしょ!

なんと路面には他の店舗が出ていますが、ビルの中では両店舗が営業中なんです。しかも、今回は幸軒さんをアップしていますが、既に東印度咖喱商会さんも実食済みだったりします(笑)

先ほどのビルの青と緑の間を突き進んでいくと、つきじ 幸軒と書かれた渋い看板。いやぁ、この何とも言えない昭和感漂う雰囲気が良いよなぁ😍

まだ早朝なんですけど、どう見ても夜ってイメージですよね(笑)

幸軒の雰囲気

お店の暖簾はちょっとファンキーなスカイブルー👏 中に入り易いように、暖簾の片側があげてあるのが粋ですな。

店内はくの字型のカウンター席のみ。

何となく落ち着く壁際カウンター1番奥の席に着席してしまった。おっちゃんの軽いボケにちょっと口の悪いおばちゃんが鋭くツッコミ、何とも朝から面白いわぁw ちなみにおばちゃんがチャーハン担当、まさかのおっちゃんはラーメン担当でした!

卓上調味料は醤油・ソース・胡椒・辣油・一味・酢、まさにフルラインナップ👏

幸軒のメニュー

メニューは壁に掛けられているこちら💁‍♂️

あ〜、タンメンも食べたいけど初めてのお店だとベースのラーメンも気になるし。チャーハンとカレーもどちらか食べたい、さらに築地名物と書かれたしゅうまいはマストイートですよ!

しゅうまい

最初に登場したのは築地名物と謳われていたしゅうまい。何の変哲もないしゅうまいに見えますが!

あ〜💦

しゅうまいの隣に辣油の瓶を置いてみましたが、これがジャンボしゅうまいだと意外に分かり難いなw

一口では食べきれないしゅうまい、おそらく崎陽軒のしゅうまいで言えば4個分くらいのボリュームかな。うんうん、これは名物というだけあって、肉肉しく旨味が強めで

うまうま🤩

ちょっと、これは朝からルービーしたくなる味わいだわ。

チャーハン

本当は半チャーハンにしたかったんですけど、残念ながら半はないとのお言葉😭

しかし、お口が完全にチャーハンになっていたので、フルサイズのチャーハンを発注すると、やや大盛りのチャーハンが来ちゃったよ。これ半チャーハン三つ分じゃないかい(笑)

チャーハンにはラードが使われており、玉子が香ばしくて

エンジン全開🔥

朝からガッツリチャーハン気分満点(笑)

予想通りしっかりと炒められたチャーハン、めちゃんこ香ばしくて

3150😍

ゴロゴロチャーシューにたっぷりネギが良い感じ👍

チャーハンに付属している白菜、これがあっさりとしてお口をリフレッシュ✨

ラーメン

そうこうしていると、おっちゃんが作っていたラーメンが完成🍜 この写真だとスープが少ないように見えますが、実は丼が大き過ぎて少なく見えているだけです(笑)

絹さやがのってるのが珍しいよねw

スープからはガッツリと生姜の香り😍

こんなに香りは強めなのに、スープ自体はあっさりする程度で見事なバランス。チャーハンはラードで脂が強めでしたが、スープは朝から食べても懐かしくて良い感じの仕上がり。

麺はいたって普通ですが、今時にはないちょっと柔らかめの茹で具合がお店の優しさ。意外にも、この麺が良い感じにスープを持ち上げるじゃないですか!

シャキシャキのメンマはやや小ぶりですが、ザクザク入っているので食べても減らないやつ(笑)

チャーシューは僅かに紅色?

隠し味程度に効かせた八角は主張せずとも良い仕事、脂身が程よく残った煮豚でライス欲しくなるやつだね!

最後はもちろんチャーハンをスープにドボン(笑)

後半になってくるとチャーハンのラードが重くなってくるので、スープチャーハンにするとあっさりと

ぶちススム君!

幸軒の情報

築地の路地裏にある幸軒さん。

もぺがいる間にも場外の関係者と思しきお客さんが続々と来て、まさに市場の雰囲気も味わえる老舗の名店。こういうお店が長く続いてくれることを切に願います🙋‍♂️

もぺ的には星
★★★★★★★★

もぺもぐにアップしているお店は、下記のもぺもぐマップ(Googleマップ)から位置情報で検索可能です。お店を選ぶとリンクが貼ってあるので、ポチッと押すと記事にGO💨

本ブログが参考になったならブログの運営に協力してもらえませんか?

ネットでお買い物される際に以下のリンクを通して、アマゾン、楽天、Yahooから購入いただけると嬉しいです😊

[

関連記事

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です