nend

【メゾンケイ Maison KEI 御殿場】パリの3つ星レストランシェフ小林圭による和菓子屋とらやとのコラボレーション、予約方法から注意点まで!

2021年1月30日に御殿場に凄いレストランがオープン。シェフの小林圭氏は、なんとパリで3つ星を取得した日本人初のオーナーシェフなんです。今回は運良く予約を取れたので行ってきました。

沼津グルメ、三島グルメ、伊豆グルメと言えば
こんにちはもぺこ (@phd_mopeco)です。

フレンチ🇫🇷大好きのもぺに超幸運が舞い降りていらっしゃいました🙌。

なんとオープン1ヶ月後にはなりますが、メゾン ケイさんのランチ予約をゲットすることが出来ました!

予約方法や注意事項などを踏まえて紹介して行きますね。

まずは “メゾン ケイ” さんが誕生する経緯がホームページに記載されていました。

出会い

「Restaurant KEI」のオーナーシェフ・小林 圭氏との出会いは、2010年。虎屋の18代当主・黒川 光晴がフランス・パリに勤務していたときのことです。当時、小林氏はご自身のレストラン「Restaurant KEI」の開業準備の真っ只中で、黒川は、食材調達に同行させていただいたり、厨房作業を見学させていただくなど、パリでのレストランの開業準備を目の当たりにし、多くの学びを得ました。2011年の開業後も交流が続き、常に味を突き詰め極められている小林氏の姿勢に大変感銘を受け、「いつかご一緒できる機会があれば」という思いを抱いていました。
そのようなご縁で、小林氏と共に、5年ほど前より御殿場市においてレストランの開業準備を進め、1月30日(土)にオープンの運びとなりました。

出典:ホームページ

お〜お、なんと5年も前から開店に向けて取り組まれていた様ですね。

黒川氏、小林氏の新店に対する意気込みが伝わってきます✨。

メゾンケイさんの記事は実食も含めて3ページになります。全ての料理を載せておりますので写真の数がかなり増えており、ページを分割することで読み込み速度の低下を防ぎました。

最後の一品まで見逃せないので、ラストまでお付き合い頂けると嬉しいです🙌

予約方法

まずは何よりも予約のハードルをクリアしなければ始まりません💦。

予約はホームページに記載されてい電話番号より電話にて受け付けています(2021年3月9日現在)。

ご予約はこちら

TEL 0550-81-2231
10:00~11:30、15:00~17:30にお電話ください
お電話でのみ、5月末までのご予約を承っております

恐らくですが2ヶ月先の予約まで受け付けている様ですね。

ちなみにもぺがお店で伺った話では、5月のディナーならまだ少し空きがあるとおっしゃっていました。

ちなみに予約の電話は3人体制で受付を対応されているとのこと。

頑張って電話して勝ち取りましょう!

と、言っておきながらもぺは裏技を使ってしましました💦。

裏技とは知る人は知っているカード会社のコンシェルジュサービス。

なんと居酒屋からレストランまで予約を撮ってもらうことが可能。

また、どこで、何を、いくらで食べたいなどの要望を踏まえてお店を探してもらうことも出来ちゃいます。

もちろんレストラン以外にもレンタカーやホテルなど予約できるものは大概対応して下さいます。

もぺのレストラン以外の活用例はこれまでに2つありました。いずれもとても困っていた時に迅速に対応してくださり、このサービスの凄さに気がつきました🙇‍♂️

① 家族で連休を使い旅行に出かけた際に途中でまさかの愛車がエンジントラブル😢。車を最寄りのディーラーに入れるも代車は使用不可。

ここでコンシェルジュ君に電話して代車を探してもらったところ、奇跡的に1台見つけてくださいました。恐らく近場のレンタカー全てに確認してくれたのではと思います🙇‍♂️。

② ある街に出張しようとしたところ周辺で大規模なライブイベントが重なっていてホテルが急騰。

唯一残っていたのがアパホテルですがまさかの3万円近い宿泊料。ここでコンシェルジュ君に探してもらったところ、1万円ちょっとでアパさんより良いビジネスホテルを見つけていただきました🙇‍♂️。

旅行に行かれる方は是非とも持っておきたいプラチナカード✨。

もちろん年会費はかかりますが、使い道も多岐にわたるので保険代わりにあると必ず重宝します👍。

注意事項

予約の際に以下の注意事項がありますので確認しておきましょう。

  • スマートカジュアルを推奨しております
    男性の半ズボンやサンダルなど、極度にカジュアルな服装はご遠慮ください
  • お子様同伴の場合は、個室のみのご予約とさせていただきます
    個室の種類にもよるかと思いますが5000円〜と伺いました
  • 当日キャンセルの場合は、お料理代金×人数分を請求させていただきます

以上は予約欄に記載されております。

駐車場

残念ながら雨の日に来店☔️

もぺは12時スタートでしたが、少し早めの11:45に着🏎

駐車場は写真のように台数もしっかり確保され、車間もゆとりがあってとても止めやすいね。

ちなみにメゾンケイさんの店舗は、虎屋さんの駐車場と道路を挟んで反対側にございます。

お店の外観

駐車場を降りてお店までちょっとだけ歩きます。

お〜お、ゴールドに輝く “Maison KEI” の文字。

気分が高まってきます。

近くには夜ライトアップするためのライトがありますね。

これは夜に見ると大興奮間違いなしでしょう🤩。

道を曲がって進むと建物が見えてきました。

さすが田舎だけに土地は広くて、平家建てで豪華な造りをしてます。

こちらの店舗の設計を担当したのは内藤 廣氏。

商業施設、美術館など多くの建築物を手掛けられています。最近では曲線美が特徴的な銀座線の渋谷駅を設計されています。

もぺは知っていますよ(笑)。

ここで写真をパシャパシャ撮っていると、中からは丸見えなので後で恥ずかしい思いをしますね💥。

店頭にはさりげなく案内が表示。

それではレストランに入店しましょう😄。

お店の雰囲気

入り口を抜けた受付がこちら。

木の温もりと黒を基調にされているので、落ち着木のある柔らかい雰囲気が演出されてます。

さり気なくディスプレイのライトアップが素敵🤩

じゃじゃ〜んこちらがレストラン内部。

ちゃんとスタッフに写真許可をいただいて撮らせていただきました🙇‍♂️。

写真の奥が個室、写真を撮っている反対側も個室となっています。

奥に内側を向いた椅子がありますが、あちらはキッチンに面した席で残念ながら

アリーナ席ロスト😭

カード会社のコンシェルジュ君からもキッチンが見える席は無理でしたと聞いていたので👌。

でもでも、スタッフさんが後でキッチンも見ていただいてOKですよと、大変ありがたいお言葉をいただいちゃいました。

\( ˆoˆ )/

それではいよいよ次のページから料理😍

こちらで簡単にシェア出来るよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です